お知らせ


第46回リモート編集会議開催(r6.6.10) 46zoom.jpg

第46回リモート編集会議を2024年6月10日16時から17時30分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、小柴、出山の計4氏、応化会から小林、松平、宮内、余村氏の4氏、理化会から寺尾氏の、総計9氏が参加されました。
今回は先ず血糖値の話があり、次いで梅田さんの哲学の話、「日本はどうなるのか?」が長々と続きました。今でも車に乗っているのは余村さんで、「車がないとゴルフができない」とのことでした。その他、人口減少の話、移民の話、スマートスピーカーの話など話し合いました。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第45回リモート編集会議開催(r6.5.13) 45zoom.jpg

第45回リモート編集会議を2024年5月13日16時から17時30分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から松平、宮内、余村氏の3氏、理化会から寺尾氏の、総計9氏が参加されました。
今回久しぶりに自由発言があり、先ず家の基礎の杭の話があり、これが会社の工場の装置にの杭に発展しました。また5月末の大学のカミングデーに出かけるかどうかの話もありました。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第44回リモート編集会議開催(r6.4.8) 44zoom.jpg

第44リモート編集会議を2024年4月8日16時から17時30分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から小林、松平、宮内、余村氏の4氏、理化会から寺尾氏の、総計10氏が参加されました。
今回は2024年3月24日11〜14時の同期会の内容の最終確認を行い、会費4,500円、寿司は余村さんの奥さんが直接注文していただける事になりました。幹事の集合時間は11時です。ZOOM会議は、33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

入学70周年記念同期会開催(r6.3.24) 44zoom.jpg

去る3月24日(日)、昭和33年3月に理学系の化学と工学系の化学工学課程を卒業した私たちは、コロナ禍で延び延びになっていた令和記念同期会を、今年が丁度入学70周年と言う記念の年になるので、「昭和33年化学系入学70周年記念同期会」として大岡山・蔵前会館2階の大会議室で開催しました。卒業時は、全員で129名、現在の在籍者は63名です。その内23名が出席しました。2年前の36名と比べて予想通りの出席者数でした。
乾杯後は、再会した仲間と充分に歓談出来るよう時間を設定しましたが、時の過ぎるのは瞬く間でした。途中から各人が近況を簡単に説明しましたが、殆どが病気の話が中心でした。1人だけ、「今まで病気をしていないので皆さんの話が要理解できない。」という人がいました。長話をする人がいて、予定時間を15分オーバーして終了しました。
今年の桜は開花が遅く、大学の正面の桜は開花前でした。同期会は今回で一旦終了とし、今後はについては、2022年12月から始めて来月で44回目になるリモートZOOM会議で親交を深めて行きたいと思います。今回の同期会は、梅田代表幹事を含むZOOM会議常連10名で計画しました。応化会の余村さんの奥様には、献立内容の交渉と購入、当日の案内等で大変お世話になり有難うございました。(出山)

第43回リモート編集会議開催(r6.3.11) 43zoom.jpg

第43回リモート編集会議を2024年3月11日16時から17時30分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から松平、宮内、余村氏の4氏、理化会から寺尾氏の、総計9氏が参加されました。
今回は2024年3月24日11〜14時の同期会の内容の最終確認を行い、会費4,500円、寿司は余村さんの奥さんが直接注文していただける事になりました。幹事の集合時間は11時です。ZOOM会議は、33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第42回リモート編集会議開催(r6.2.12) 42zoom.jpg

第42回リモート編集会議を2024年2月12日16時から17時30分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から小林、松平、宮内、余村氏の5氏、理化会から寺尾氏の、総計10氏が参加されました。
今回は2024年3月24日11〜14時の同期会の内容の議論をしましたが、最後まで合意に至らず、余村さんに現地に出向いて交渉してもらうことにしました。ZOOM会議は、33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第41回リモート編集会議開催(r6.1.8) 41zoom.jpg

第41回リモート編集会議を2024年1月8日16時から17時30分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から小林、松平、余村氏の3氏、理化会から寺尾氏の、総計9氏が参加されました。
今回も同期会の食事の尚ようについて議論しましたが結論が出ず、次回に話し合うことにしました。ZOOM会議は、33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第40回リモート編集会議開催(r5.12.11) 40zoom.jpg

第40回リモート編集会議を2023年12月11日16時から17時30分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から小林、松平、余村氏の3氏、理化会から寺尾氏の、総計9氏が参加されました。
今回は最初に梅田代表幹事から、2024年3月24日11〜14時蔵前会館の会議室を確保できたとの報告がありました。この報告に全員が賛同し2024年3月24日11〜14時に開催する事で話を進めることにしました。今後の進め型については(1)出山が再度メールで参加の可否を確認する。(2)この結果で郵送はがきの削減を図り次回1月8日のZOOM会議でhassoudeyamaga手順等を相談する。ことにしました。ZOOM会議は、33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第39回リモート編集会議開催(r5.11.13) 39zoom.jpg

第39回リモート編集会議を2023年11月13日16時から17時30分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から小林、宮内、松平氏の3氏の、総計8氏が参加されました。
今回も最初に2024年春頃に同期会を開催する件について話し合いました。いろいろと話し合い、梅田代表幹事が会場の手配を行い、次の手段については12月に話し合うことにしました。その後話はいつも通り健康に関し話し合いを行いました。ZOOM会議は、33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第38回リモート編集会議開催(r5.10.9) 38zoom.jpg

第38回リモート編集会議を2023年10月9日16時から17時30分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から小林、宮内、松平氏の3氏、理化会から寺尾氏の、総計9氏が参加されました。
今回は最初に2024年春頃に同期会を開催するか、否かについて話し合った。出山から9月に約50通のメールによる問い合わせた結果の報告があった。8名から返事があり、参加可能が5名、不参加が3名であった。次の手段については11月に話し合うことにした。その後話はいつも通り健康に関し、この年でヘルニアになったとか、松平さんが21年乗ったカローラを18万円で売ったという話等を行いました。ZOOM会議は、33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第37回リモート編集会議開催(r5.9.11) 37zoom.jpg

第37回リモート編集会議を2023年9月11日16時から17時30分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から梅田、大橋、小柴、出山の計4氏、応化会から宮内、松平、余村氏の3氏、理化会から寺尾氏の、総計8氏が参加されました。
今回は最初に大橋さんから振込み詐欺の話がありました。預金通帳に知らない人から、300万円とかが振り込まれ、高利子のお金が請求されるという手口のようです。皆さん注意しましょう。次に後期高齢者保険証の話が出て、神奈川県は大型の従来からの紙で、他の都県は名刺型のものだということでした。その後話はいつも通り健康に関するものに移り、最後にコロナも収まってきたようなので、先月も話のあった「33化工同期会」を開催できないかという話になり、出山が、メールで開催の賛否を問い合わせることにしました。ZOOM会議は、33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第36回リモート編集会議開催(r5.8.14) 36zoom.jpg

第36回リモート編集会議を2023年8月14日16時から17時30分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から宮内、松平氏の2氏、理化会から寺尾氏の、総計8氏が参加されました。
今回は最初にChatGPTの使用体験について話し合いましたが、出山から、質問をしてもまともな返事が出てこないという発言以外、出てきませんでした。その後話はいつも通り健康に関するものに移り、最後にコロナも収まってきたようなので、「対面編集会議」や「33化工同期会」を開催できないかという話になり、「対面編集会議」は10月ごろに予定する。「33化工同期会」は、メールで開催の賛否を問い合わせることにしました33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第35回リモート編集会議開催(r5.7.12) 35zoom.jpg

第35回リモート編集会議を2023年7月10日16時から17時25分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から小林、宮内、松平、余村氏の4氏、理化会から寺尾氏の、最近の常連の全員10氏が参加されました。
今回は最初に梅田さんから、先に提供されていた「日常生活の仕方の紹介」の説明があり、内容に共感する人が多くおり、紹介された「鎌田式90歳の壁を」の購読を希望する人が多くいるように思われました。その後話はいつも通り健康に関するものに移り、今回は便秘の話が大橋さんから出ました。浣腸はダメとのことでした。最後は会社の話、会社時代の思い出の雑談に終始しました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第34回リモート編集会議開催(r5.6.12) 34zoom.jpg

第34回リモート編集会議を2023年6月12日16時から17時25分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から梅田、大橋、小柴、出山の計4氏、応化会から小林、宮内、松平、余村氏の4氏、理化会から寺尾氏の、総計9氏が参加されました。
今回も雑談に終始しました。テーマの一つであった終活の話は小柴さんから、ソースネクストのソフトを購入して始めたとの話がありました。余村さんからゴルフは、相棒が少なくなって月一になったとの話もありました。終活の話を話していると話し合いが暗くなるとの意見もあり、次回からはしばらく終活の話は話題としては中断します。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第33回リモート編集会議開催(r5.5.15) 33zoom.jpg

第33回リモート編集会議を2023年5月15日16時から17時25分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から小林、宮内氏の2氏、理化会から寺尾氏の、総計8氏が参加されました。
今回も雑談に終始しました。テーマの一つとして終活の話を初めてもすぐ別の話題になり盛り上がらないまま終わりました。出山から、遺言状の中の人がなくなった場合、その人への遺贈が無効になるので、遺贈者がなくなった時は、その相続人が相続すると書く必要があるとの説明がありました。次回も続いて終活の話を話し合うことにしました。メールで案内を出したら、瀧澤さんから元気にしているとの返事をいただきました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第32回リモート編集会議開催(r5.4.10) 32zoom.jpg

第32回リモート編集会議を2023年4月10日16時から17時25分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から小林、松平、宮内氏の3氏、理化会から寺尾氏の、総計9氏が参加されました。
最初に出山から、田町の談話室の夜の部が閉止されたことが報告されました。今回は雑談に終始しましたが、Amazonのカードはおかしいとの話から、クレジットカードの話し合いをしました。最後に終活の話し合いをしました。仲人をした時の写真をどう処分するのかといった話が出て次回も続いて話し合うことにしました。メールで案内を出したら、瀧澤さんから元気にしているとの返事をいただきました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第31回リモート編集会議開催(r5.3.13) 31zoom.jpg

第31回リモート編集会議を2023年3月13日16時から17時25分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から宮内氏の、総計6氏が参加されました。
今回は最初に終活の話し合いをしました。出山から第一は届け出・連絡先の整理、役所や年金・保険会社・友人・知人、第二はお金の整理、クレジットカード・預金の整理等の話がありましたが、不十分なまま終わってしましました。次回も続けていと思います33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第30回リモート編集会議開催(r5.2.13) 30zoom.jpg

第30回リモート編集会議を2023年2月13日16時から17時25分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から小林、松平、宮内の3氏、理化会から寺尾氏の、総計9氏が参加されました。
今回は最初に小柴さんからChatGPBというウェブサイト上での対話型の人工知能(AI)の説明がありました。皆さん、ChatGPTを勉強して使ってみてください。次に終活の話に入りましたが、不十分なまま終わってしましました。最後に岸田総理の話になり活発な意見交換を行いました。前回、3月の編集会議を、可能なら田町の産学連携談話室で行うことで調査しましたが当面夜の部は休止中とのことでした。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第29回リモート編集会議開催(r5.1.10) 29zoom.jpg

第29回リモート編集会議を2023年1月10日16時から17時25分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、小柴、出山の計4氏、応化会から小林、松平、宮内の3氏の、総計7氏が参加されました。
今回は正月ということもあってか、病気の話は出ずに、各人の過去の仕事の話に花を咲かせました。後半の乾杯のと、終活に関する質問が出ましたが、不十分なまま終わってしましました。来月は、各人の終活の準備状況について話し合いたいと思います。最後に、3月の編集会議を、可能なら田町の産学連携談話室で行うことで話がまとまりました。調査の上連絡することにしました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第29回リモート編集会議開催(r5.1.10) 29zoom.jpg

第29回リモート編集会議を2023年1月10日16時から17時25分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、小柴、出山の計4氏、応化会から小林、松平、宮内の3氏の、総計7氏が参加されました。
今回は正月ということもあってか、病気の話は出ずに、各人の過去の仕事の話に花を咲かせました。後半の乾杯のと、終活に関する質問が出ましたが、不十分なまま終わってしましました。来月は、各人の終活の準備状況について話し合いたいと思います。最後に、3月の編集会議を、可能なら田町の産学連携談話室で行うことで話がまとまりました。調査の上連絡することにしました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第28回リモート編集会議開催(r4.12.12) 28zoom.jpg

第28回リモート編集会議を2022年12月12日16時から17時25分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から松平、宮内の2氏、理化会から寺尾氏の、総計7氏が参加されました。
最初に出山から皆さんにマイナポイントの取得状況を聞いたところ、ほとんどの方が2万ポイントを取得されているとの話でした。そのご、東工大と医科歯科大との併合後の学校名の応募したか来たところ1名だけでした。また東工大の学生の女子枠の話もした後、雑談に花を咲かせました。次回はリモート新年会で1月10日(第2火)に行います。飲み物を各自用意しておいてください。次回テーマは、メールで連絡してもらうことにして今回は終りました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第27回リモート編集会議開催(r4.11.14) 27zoom.jpg

第27回リモート編集会議を2022年11月14日16時から17時25分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から小林、余村、宮内の3氏、理化会から寺尾氏の、総計9氏が参加されました。
今回は自由テーマで、病気の話、東工大と医科歯科大との併合の話、瀧澤さんがよくメールをくれZOOM会議に感心を持ってくれている等の話が出ました。最近顔を見せない、松平、椎名、横山の各氏には出山がメールで出席を催促することにしました。次回はリモート忘年会です。飲み物を各自用意しておいてください。次回テーマは、メールで連絡してもらうことにして今回は終りました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第26回リモート編集会議開催(r4.10.10) 26zoom.jpg

第26回リモート編集会議を2022年10月10日16時から17時25分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、大橋、小柴、出山の計4氏、応化会から宮内氏、理化会から寺尾氏の、総計6氏が参加されました。
今回も話の中心はやはり各自の病気の話でした。大橋さんからセカンドオピニオンの話もありました。安部元総理の国葬についても意見交換しました。次回テーマは、メールで連絡してもらうことにして今回は終りました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第25回リモート編集会議開催(r4.9.12) 25zoom.jpg

第25回リモート編集会議を2022年9月12日16時から17時25分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、椎名、出山の計6氏、応化会から小林、宮内、松平の3氏、理化会から寺尾氏の、総計10氏が参加されました。
今回はゴルフのため欠席した余村さん以外の常連10名が参加しワイワイガヤガヤ雑談に終わりました。中心はやはり各自の病気の話でした。安部元総理の国葬についても意見交換しました。次回テーマは、メールで連絡してもらうことにして今回は終りました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第24回リモート編集会議開催(r4.8.8) 24zoom.jpg

第24回リモート編集会議を2022年8月8日16時から17時25分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、小柴、出山の計4氏、応化会から小林、宮内、松平、余村の4氏の、総計8氏が参加されました。
今回も各自の「記憶力維持に何をしているか」について、がやがやと話し合いました。また旧統一教会についても話し合いました。その後は、次はいつものことですが、各自が勝手にしゃべって和気あいあいと過ごしました。次回テーマは、メールで連絡してもらうことにして今回は終りました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第23回リモート編集会議開催(r4.7.11) 23zoom.jpg

第23回リモート編集会議を2022年7月11日16時から16時40分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から宮内氏、理化会から寺尾氏の総計7氏が参加されました。
今回は各自の「記憶力維持に何をしているか」について、がやがやと話し合いました。寺尾さん・出山から「数独」、上原さん・大橋さんから「カラオケ」という話がありました。その後は、次はいつものことですが、各自が勝手にしゃべって和気あいあいと過ごしました。今回は人数も少なく、また暑いということで40分で終わりました。次回テーマは、メールで連絡してもらうことにして今回は終りました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第22回リモート編集会議開催(r4.6.13) 22zoom.jpg

第22回リモート編集会議を2022年6月13日16時から17時25分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、椎名、出山の計6氏、応化会から小林、宮内、余村の計3氏の総計9氏が参加されました。
今回は各自のkiokuryoku病気について、がやがやと話し合いました。梅田さんから「医者から白内障の手術を行う場合、当病院では1週間の入院が必要」といわれたが、日帰りでもできる都に情報もあるがいかがなものかという質問がありました。皆さんの意見は大勢の方が「手術翌日の通院等を考えると、入院したほうが良い」との意見でした。その後は、次はいつものことですが、各自が勝手にしゃべって和気あいあいと過ごしました。次回テーマは、メールで連絡してもらうことにして今回は終りました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第21回リモート編集会議開催(r4.5.9) 21zoom.jpg

第21回リモート編集会議を2022年4月12日16時から17時25分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、横山、出山の計6氏、応化会から松平、宮内、余村の計3氏、理化会から寺尾氏の総計10氏が参加されました。横山さんは初参加です。大歓迎です。
今回は各自の長寿のための健康法について、がやがやと話し合いました。ほとんどの方が毎日ウオーキングをしているようでした。梅田さんから「私の健康法」の投稿もありました。その後は、次はいつものことですが、各自が勝手にしゃべって和気あいあいと過ごしました。次回テーマは、メールで連絡してもらうことにして今回は終りました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第20回リモート編集会議開催(r4.4.12) 20zoom.jpg

第20回リモート編集会議を2022年4月12日16時から17時25分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から小林、松平、宮内、余村の計4氏、理化会から寺尾氏の総計10氏が参加されました。
最初に梅田次回同期会代表幹事から、来年春の同期会開催ができるかどうかという発言があり、場合によってはZOOM会議ではとの話があり、参加可能者を調査することにしました。その後は、今回も話題は病気や薬の話で、大腸カメラ、睡眠促進剤、寝汗等が話し合われました。次はいつものことですが、各自がかってにしゃべって和気あいあいと過ごしました。次回テーマは、メールで連絡してもらうことにして今回は終りました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第19回リモート編集会議開催(r4.3.14) 19zoom.jpg

第19回リモート編集会議を2022年3月14日16時から17時25分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、大橋、小柴、椎名、出山の計5氏、応化会から小林、松平、宮内の計3氏の総計8氏が参加されました。
最初に、各人のコロナワクチンの3回目接種の確認があり全員が接種済とのことでした。次はいつものことですが、各自がかってにしゃべって和気あいあいと過ごしました。次回テーマは、メールで連絡してもらうことにして今回は終りました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第18回リモート編集会議開催(r4.2.14) 18zoom.jpg

第18回リモート編集会議を2022年2月14日16時から17時25分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、椎名、出山の計6氏、応化会から小林、松平、宮内、余村の計4氏の総計10氏が参加されました。
最初に、各人のコロナワクチンの3回目接種をしたかが話題になり6人の方が接種炭とのことでした。次はいつものことですが、病気の話になり、大腸カメラの検査の話が長く話しあわれました。非常に参考になることが多く感じられました。欠席された化工会の瀧澤さんから「人生百歳時代を迎えて、皆さん百歳以上迄生きたいですね。」との近況を頂きました。次回テーマは、メールで連絡してもらうことにして今回は終りました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第17回リモート編集会議開催(r4.1.11) 17zoom.jpg

第17回リモート編集会議を2022年1月11日16時から17時25分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から小林、松平、宮内の3氏、理化会から寺尾 氏の総計9氏が参加されました。
最初に、年始の新年会ということで乾杯をしたのち、各自の近況を話し合いました。今回は、各自がかってにしゃべって和気あいあいと過ごしました。欠席された化工会の瀧澤さんから「私は毎日近所の公園を1時間位の散歩をして居ます。」との近況を頂きました。次回テーマは、メールで連絡してもらうことにして今回は終りました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第16回リモート編集会議開催(r3.12.13) 16zoom.jpg

第16回リモート編集会議を2021年12月13日16時から17時25分まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から宮内氏、理化会から寺尾 氏の総計7氏が参加されました。
最初に、年末の忘年会ということで乾杯をしたのち、各自の近況を話し合いました。今回は、都合が悪く不参加の人が多く、また参加者の一部の方の都合もあり40分で終了しました。次回テーマは、メールで連絡してもらうことにして今回は終りました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第15回リモート編集会議開催(r3.11.8) 15zoom.jpg

第15回リモート編集会議を2021年11月8日16時から17時25分(途中5分)まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は事前連絡を行わなかったので、化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から松平の1氏の総計6氏が参加されました。
今回は先ず、コロナの感染状況についても話し合いました。そのあと松平さんから、「ハクビシン&ニホンザル」の話を画像を使っての聞かせていただきました。(この話はHPに「野生動物との格闘記」として掲載しています。)次回テーマは、メールで連絡してもらうことにして今回は終りました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第14回リモート編集会議開催(r3.10.11) 14zoom.jpg

第14回リモート編集会議を2021年10月11日16時から17時25分(途中5分)まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は化工会から上原、梅田、大橋、小柴、椎名、出山の計6氏、応化会から小林、松平、宮内、余村の計4氏の総計10氏が参加されました。
今回は出山から、10月5日から始まったパソコンのOSであるWindows 11への更新の説明を行いました。更新は、CPUがインテルの場合、第8世代以降でないと出来ないということです。最近新しいPCを購入した小柴さん以外の方は多分更新できないと思います。その他、コロナの感染状況についても話し合いました。次回テーマは、メールで連絡してもらうことにして今回は終りました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第13回リモート編集会議開催(r3.9.13) 13zoom.jpg

第13回リモート編集会議を2021年9月13日16時から17時25分(途中5分)まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から小林、松平、宮内、余村の計4氏の総計9氏が参加されました。
今回は「運転免許証を更新しているか?・今でも自動車を運転しているか?」でした。今でも運転しているのは、小柴、松平、余村、出山の4氏で、この内小柴、出山の2氏は来年の運転免許更新を見送る方針とのことでした。今回はZOOM会議に参加できない方からも近況を知らせてもらいました。化工会の伊森さんは、最近は殆ど運転をしていないが、昨年12月に免許を更新したそうです。化工会の滝澤さんからは、来年6月が書き替えの時期ですので、来年6月で運転免許証は返納しようと思っていますと連絡頂きました。化工会の奈良さんは、1年半後免許更新に備えて、数日前にメガネを更新したそうです。応化会の中田さんは、元気で毎日ではないが、3-4千歩/日家の近くを歩いておられるとのことです。次回テーマは、メールで連絡してもらうことにして今回は終りました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第12回リモート編集会議開催(r3.8.9) 12zoom.jpg

第12回リモート編集会議を2021年8月9日16時から17時25分(途中5分休憩)まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から小林、松平、宮内、余村の計4氏、理化会から寺尾 氏の総計10氏が参加されました。
今回はワクチン2回接種を終えた各自の毎日の過ごし方を話し合いました。皆さん慎重で自粛生活を送られている様子でした。次回テーマは、メールで連絡してもらうことにして今回は終りました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第11回リモート編集会議開催(r3.7.12) 11zoom.jpg

第11回リモート編集会議を2021年7月12日16時から17時25分(途中5分休憩)まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から小林、宮内の計2氏、理化会から寺尾 氏の総計8氏が参加されました。
今回はまず各自の毎日の過ごし方を話し合いました。次に、各自の健康管理法について話し合いました。小柴さんからスマートウオッチを使ったウオーキング時の体調管理の説明がありました。次回テーマは、メールで連絡してもらうことにして今回は終りました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第10回リモート編集会議開催(r3.6.14) 10zoom.jpg

第10回リモート編集会議を2021年6月14日16時から17時25分(途中5分休憩)まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から小林、宮内、余村の計3氏、理化会から寺尾 氏の総計9氏が参加されました。
今回はまず各自のコロナワクチンの接種体験を話し合いました。上原、大橋、小柴の3氏は2回接種を完了しましたが異常がなかったとのことで皆さんを安心させてくれました。次に、各自がよく見ているテレビ番組を話し合いました。次回テーマは、メールで連絡してもらうことにして今回は終りました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第9回リモート編集会議開催(r3.5.11) 9zoom.jpg

第9回リモート編集会議を2021年5月11日16時から17時25分(途中5分休憩)まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は化工会から上原、梅田、大橋、小柴、椎名、出山の計6氏、応化会から小林、松平、宮内、余村の計4氏、理化会から寺尾 氏のの総計11氏が参加されました。
コロナワクチンについて話試合しました。また次回テーマとして、1.各人が推奨するテレビ番組、2.コロナワクチン接種体験談にすることにしました。
リモート編集会議は、まだ懇談に花を咲かせる程度のものです。出来れば、当日最初にテーマを1〜2決めて話し合えたらと思っています。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第8回リモート編集会議開催(r3.4.13) 8zoom.jpg

第8回リモート編集会議を2021年4月13日16時から17時25分(途中5分休憩)まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回も化工会から上原、梅田、大橋、小柴、椎名、出山の計6氏、応化会から小林、松平、宮内、余村の計4氏の総計10氏が参加されました。
事前にテーマを決めて話し合いを行う予定でしたがうまく新興できませんでした。次回からは元通りの自由議題にします。
リモート編集会議は、まだ懇談に花を咲かせる程度のものです。出来れば、当日最初にテーマを1〜2決めて話し合えたらと思っています。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第7回リモート編集会議開催(r3.3.9) 7zoom.jpg

第7回リモート編集会議を2021年3月9日16時から17時25分(途中5分休憩)まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は化工会から上原、梅田、大橋、小柴、椎名、出山の計6氏、応化会から小林、松平、宮内、余村の計4氏の総計10氏が参加されました。
余村さんの奥さんが外国人友人とのZOOM会談では、テーマを決めて話し合っていると話をされ、我々も次回はテーマを決めて話し合おうということになりました。
リモート編集会議は、まだ懇談に花を咲かせる程度のものです。次回からは、テーマを2〜3決めて話し合えたらと思っています。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第6回リモート編集会議開催(r3.2.9) 6zoom.jpg

第6回リモート編集会議を2021年2月9日16時から17時25分(途中5分休憩)まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は化工会から上原、梅田、大橋、小柴、椎名、森、出山の計7氏、応化会から松平、宮内の計2氏、理化会から寺尾 氏の総計10氏が参加されました。
初参加の森さんはカメラが不調でしたが、参加者の写真、声は聞こえていたようです。
リモート編集会議は、まだ懇談に花を咲かせる程度のものです。次回からは、テーマを2〜3決めて話し合えたらと思っています。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第5回リモート編集会議開催(r3.1.12) 5zoom.jpg

第5回リモート編集会議を2021年1月12日16時から17時25分(途中5分休憩)まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は化工会から上原、梅田、大橋、小柴、椎名、出山の計6氏、応化会から小林、松平、宮内、余村の計4氏、理化会から寺尾 氏の総計11氏が参加されました。このほか余村さんと椎名さんの奥様も参加されました。
5回目ということで、皆さん、ZOOMにだいぶ慣れたようです。
リモート編集会議は、まだ懇談に花を咲かせる程度のものです。次回からは、テーマを2〜3決めて話し合えたらと思っています。写真は松平さんと出山の写真を合成しました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第4回リモート編集会議開催(r2.12.14) 4zoom.jpg

第4回リモート編集会議を2020年12月14日16時から17時25分(途中5分休憩)まで各自のパソコンでZOOMというソフト(無料)を使って行いました。今回は化工会から上原、梅田、大橋、小柴、出山の計5氏、応化会から小林、松平、宮内の計3氏、理化会から寺尾 氏の総計9氏が参加されました。
4回目ということで、皆さん、ZOOMにだいぶ慣れたようです。
リモート編集会議は、まだ懇談に花を咲かせる程度のものです。次回からは、テーマを2〜3決めて話し合えたらと思っています。写真は松平さんが記録してくれました。33化学系卒の皆さんの参加をお待ちして居ります。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第3回リモート編集会議開催(r2.11.9)

第2回リモート編集会議開催(r2.10.12)

第1回リモート編集会議開催(r2.9.15)

第60回編集会議開催(r1.12.9) 60thmeeting.jpg

第60回編集会議を2019年12月9日16時から19時30分まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上原、梅田、椎名、大島、大橋、小柴、出山の計8氏、応化会から乙部、小林、中田、宮内の計4氏の合計12氏が参加されました。
最初に梅田代表幹事から次回OB会の日時が2020年4月4日(土)に困ったとの報告がありました。次いで、梅田、小柴、宮内の各幹事から文集が藍友会1、化工会9、応化会23の寄稿が集まったとの報告があり、更に集めるため文集の作成締め切り日12月末まで延長することにしました。またこれまでに集まった寄稿と写真を出山幹事が編集・プリントし持参したので、体裁等の相談を行いました。
最後にいつも通りの懇談に花を咲かせました。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第59回編集会議開催(r1.9.9) 59thmeeting.jpg

第59回編集会議を2019年9月9日16時から19時30分まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上原、梅田、大島、大橋、小柴、出山の計7氏、応化会から乙部、中田、宮内の計3氏の合計10氏が参加されました。
最初に新 梅田全体調整連絡幹事から次回OB会の概要の説明があり、(1)日時:2020年4月4日(土)又は5日(日) (2)場所:前回同様(東工大蔵前会館及び精養軒) (3)会費:\6,700〜7,000 (4)文集の作成締め切り日11月30日を決めました。文集は、各人の思い出(昭和の時代に入学、卒業後企業などで活躍し我が国の経済成長に貢献し、平成の時代に入って仕事を継続したり、退職したりして、令和の時代を迎えたわけで、積もる話は多々あるはずです。)
最後にいつも通りの懇談に花を咲かせました。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第58回編集会議開催(r1.6.15) 58thmeeting.jpg

第58回編集会議を2019年6月10日16時から19時30分まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上原、梅田、大島、大橋、小柴、椎名、奈良、森、出山の計10氏、応化会から乙部、宮内の計2氏、理化会から寺尾 氏の合計13氏が参加されました。
最初に新 梅田全体調整連絡幹事から次回OB会の概要の提案があり、協議の結果(1)日時:2020年3月28日(土)又は29日(日) (2)場所:前回同様(東工大蔵前会館及び精養軒) (3)会費:\5,000〜5,500 (4)文集の作成を決めました。文集は、各人の思い出(昭和の時代に入学、卒業後企業などで活躍し我が国の経済成長に貢献し、平成の時代に入って仕事を継続したり、退職したりして、令和の時代を迎えたわけで、積もる話は多々あるはずです。)とし、9月の編集会議で文集の作成の詳細を詰めることにしました。また、会計幹事は奈良 英雄氏から大橋 貞雄氏に交代しました。
最後にいつも通りの懇談に花を咲かせました。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第57回編集会議開催(h31.3.11) 57thmeeting.jpg

第57回編集会議を2019年3月11日16時から19時30分まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上原、梅田、大島、大橋、小柴、森、横山、出山の計9氏、応化会から乙部、中田、宮内の計3氏、理化会から寺尾 氏の合計13氏が参加されました。
最初に全体調整連絡幹事の交代について話し合い、主幹事に化工会の梅田 富雄氏、副幹事に応化会の宮内 浩次氏に決まりました。会計幹事については、次回6月の編集会議で協議することにしました。
最後にいつも通りの懇談に花を咲かせました。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第56回編集会議開催(h30.12.10) 56thmeeting.jpg

第56回編集会議を12月10日16時から19時30分まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上原、梅田、大島、大橋、小柴、森、横山、出山の計9氏、応化会から乙部、小林、中田氏の計3氏、理化会から寺尾 氏の合計13氏が参加されました。
最初に全体調整連絡幹事の交代についてが主要な議題で、候補者名も1−2名上がりましたが、次回来年3月の編集会議で協議することになりました。
次に参加者全員から近況報告を行いましたが、殆どの人が健康問題の話になり、如何に健康問題に悩んだりしているかがはっきりしました。
最後にいつも通りの懇談に花を咲かせました。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第55回編集会議開催(h30.9.10) 55thmeeting.jpg

第55回編集会議を9月10日16時から19時30分まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上原、梅田、大島、大橋、小柴、奈良、森、出山の計9氏、応化会から乙部、中田、宮内の計3氏、理化会から寺尾 氏の合計13氏が参加されました。
最初に去る3月31日(土)に行われた「昭和33年化学系卒業60周年記念同期会」の反省会を行いました。奈良会計幹事から、会計状況の報告と出席者は途中から参加した人を含めて43名になったとの報告があました。予想を上回る参加で幹事および関係者の嬉しさはひとしおだった、今後もまだ続けたいと出席者の多くの意向だった、考えられる次回は2年後ぐらいだろう等話し合いました。また全体調整連絡担当幹事の乙部さんから、健康上の都合で今回で幹事を辞退したいと申し出があり、次回編集会議で決めることにしました。
最後にいつも通りの懇談に花を咲かせました。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。 (写真をクリックすると大きくなります。)

昭和33年化学系卒業60周年記念同期会開催報告(h30.3.31)

53rdmeeting.jpg   去る3月31日(土)、昭和33年3月に理学系の化学と工学系の化学工学課程を卒業した私たちは、今年が丁度卒業60周年と言う記念の年になるので、「昭和33年化学系卒業60周年記念同期会」を大岡山・蔵前会館2階の大会議室で開催しました。卒業時は、全員で129名、現在の在籍者は89名です。そのうち43名が出席しました。2年前の36名と比べて大幅に増えたのは驚きでした。

   しかし2年の間に4名の同級生が亡くなっていたのは残念なことでした。

   乾杯後に講演会を催しました。講演者は我々の仲間の梅田富雄さんで、以前にプロジェクトマネジメント学会の会長をされており、ご専門の話を10分間余り拝聴しました。

   再会した仲間と十分に歓談出来るよう時間を設定しましたが、時の過ぎるのは瞬く間でした。最後に参加者全員で「ふるさと」の歌を大きな声を出して歌いました。仲間の小柴さんが縦笛のアルト・リコーダーで伴奏してくれたので、賑やかな合唱になりました。

   今年の桜は開花が早かったので、3月31日まで持つか心配しましたが、どうにか持ってくれたので桜の入った写真が撮れました。同期会の今後については、3カ月に1回田町の産学連携談話室で開いている33化工HPの編集会議(幹事及び有志に依る懇談会・飲み会)で検討する予定です。[写真提供は出山 基(化工会)]

全体調整・連絡担当幹事 乙部軒堂(応化会)


第54回編集会議開催(h30.3.12) 54thmeeting.jpg

第54回編集会議を3月12日16時から19時30分まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上原、梅田、大島、大橋、小柴、奈良、森、出山の計9氏、応化会から乙部、栗田、小林、中田、宮内の計5氏、理化会から寺尾 氏の合計15氏が参加されました。
最初に全体調整連絡担当幹事の乙部さんから、今月31日の昭和33年化学系卒業60周年記念同期会の最終打合せを行った。(1)開催日は、2018年3月31日(土)12時〜14時(受付は11:30より)(2)会費:5,500円(3)場所:蔵前会館2F大会議室(大岡山駅前)(4)出席予定者(18.3.13現在):応化会21名、化工会15名、理化会3名、藍友・窯友・電化・経友会2名の合計41名との説明がありました。また会議で反省会は次回編集会議で行うこととしました。
最後にいつも通りの懇談に花を咲かせました。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第53回編集会議開催(h29.12.11) 53rdmeeting.jpg

第53回編集会議を12月11日16時から19時30分まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上原、梅田、大橋、小柴、奈良、出山の計7氏、応化会から乙部、小林、中田、宮内の計4氏、理化会から寺尾 氏の合計12氏が参加されました。
最初に全体調整連絡担当幹事の乙部さんから、来年の昭和33年化学系卒業60周年記念同期会について(1)開催日は、2018年3月31日(土)(2)料理・飲み物一切を含めて精養軒への支払いが一人当たり5,000円(奈良・乙部両氏が事前に精養軒と打合せ)でその他蔵前会館の会場費が500円、との話がありました。会議では会費については申し込み後のドタキャンの費用は前回までの残金で賄うこととし、5,500円とすることにしました。(3)会員各位へは2月1日にメールの発送またはコピーを郵送し、2月までに回答を頂くようにお願いする、との説明がありました。また会議で最終打合せは次回編集会議で行うこととしました。
最後にいつも通りの懇談に花を咲かせました。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第52回編集会議開催(h29.9.11) 52thmeeting.jpg

第52回編集会議を9月11日16時から19時30分まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、梅田、大島、大橋、小柴、滝沢、奈良、森、出山の計9氏、応化会から乙部、小林、中田、宮内の計4氏、理化会から寺尾 氏の合計14氏が参加された。
最初に乙部さんから、来年の昭和33年化学系卒業60周年記念同期会について(1)9月30日に乙部が蔵前会館に申しこむ。第1順位31日(土)、取れない場合は30日、29日、28日、27日の順で申し込む。(2)電化会・窯友会・藍友会・経友会グループのメンバーへの連絡は、幹事の山添さんの体調が良くないので当面は乙部が代行する。という説明がありました。
最後にいつも通りの懇談に花を咲かせました。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第51回編集会議開催(h29.6.12) 51sthmeeting.jpg

第51回編集会議を6月12日16時から19時30分まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上原、梅田、大島、小柴、椎名、滝沢、奈良、森、出山の計10氏、応化会から乙部、小林、中田の計3氏の合計13氏が参加された。
先ず話し合われたのは、来年の昭和33年化学系卒業60周年記念同期会についてで、乙部さんと奈良さんが大岡山に行って(1)会場が空いている日は、18年3月27〜31日、4月6〜8日で、平日でもよいからこの間で決めたい。(2)会場の予約は6か月前からなので、9月末〜10月初めにならないと決まらない。という説明がありました。
最後にいつも通りの懇談に花を咲かせました。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第50回編集会議開催(h29.3.13) 50thmeeting.jpg

第50回編集会議を3月13日16時から19時30分まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上原、梅田、大島、大橋、小柴、椎名、滝沢、奈良、森、出山の計11氏、応化会から乙部、中田、宮内の計3氏の合計14氏が参加された。
先ず話し合われたのは、来年の昭和33年化学系卒業60周年記念同期会についてで、(1)名 称:昭和33年化学系卒業60周年記念同期会(2)期 日:2018年3月31日(土)前後(平日も可とする)(3)会 場:蔵前会館 <前回(2016年)と同じ>(4)会 費:\5,000 <前回(2016年)と同じ>
最後にいつも通りの懇談に花を咲かせました。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第49回編集会議開催(h28.12.12) 49thmeeting.jpg

第49回編集会議を12月12日16時から19時30分まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上原、梅田、大島、大橋、小柴、椎名、森、出山の計9氏、応化会から乙部、小林、松平の計3氏の合計12氏が参加された。
先ず話し合われたのは、再来年の昭和33年化学系卒業60周年記念同期会についてで、再来年3月13日(月)の編集会議で開催日時、開催会場等について検討を始めることにしました。次に次の3名の方(敬称略)からプリントが配布され、一部検討しました。(1)梅田富雄 入浴に関する化学工学(2)小柴嬉悦 東工大に集う文系の達人(16.5.16 朝日新聞切り抜き他)(3)出山 基 ランサムウエアとは何ですか(ユーザーの同意なくユーザーのコンピュータ―に違法に入り込む悪意あるソフトウエアの一種)
最後にいつも通りの懇談に花を咲かせました。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第48回編集会議開催(h28.9.12) 48thmeeting.jpg

第48回編集会議を9月12日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、梅田、大島、大橋、小柴、森、出山の計7氏、応化会から乙部、栗田、小林、中田、宮内の計5氏の合計12氏が参加された。
12名の出席者で話し合われたのは、主にパソコンについてのフリートーキングでした。パソコンに色々悩みを持っておられる人もいました。Windows 10についての話を出山が当HPに書くことにしました。
またいわゆる編集会議の投稿についても意見があり、投稿されたテーマについての討論の投稿があって、継続して行けば面白いのではという意見もありました。
最後にいつも通りの懇談に花を咲かせました。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第47回編集会議開催(h28.6.13) 47thmeeting.jpg

第47回編集会議を6月13日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上原、梅田、大橋、小柴、椎名、森、奈良、出山の計9氏、応化会から乙部、小林、中田の計3氏、理化会から寺尾 氏の合計13氏が参加され、去る4月3日(日)に開催されたの傘寿記念化学系同期会についての反省が話し合われ
1.料理の内容は金額面から考えて先ず先ずであった。
2.量は問題は無かったようだ。
3.油ものが少なくて適切だった(幹事が精養軒に依頼していた)。
4.会場内のサービスは良かった。
などの意見・感想が出され、全般に良い評価のようでした。
なお奈良さんから会計報告がありありましたが、ドタキャンが多くいくらかの赤字になった様です。
編集会議では何名かの方に亡くなられた山内さんの思い出の執筆をお願いしました。
最後にいつも通りの懇談に花を咲かせました。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。 (写真をクリックすると大きくなります。)

傘寿記念化学系同期会のご報告(h28.4.6)

   昭和33年に化学系(化学及び化学工学)を卒業した私たちは、今年全員が80歳を超えたので傘寿記念という名称で、同期会を4月3日(日)に開催しました。会場は東工大蔵前会館の手島精一記念会議室で、料理は蔵前会館の精養軒に依頼しました。

   前回は54人も集まりましたが、今回は36人(名簿による在籍合計は94名)となりました。2年の間に5人もの同級生が亡くなり、また体調の問題等で同期会に参加できない人が増えているのは寂しい限りです。

   今年の東京の桜の開花宣言は3月21日と早かったので、約2週間後には散ってしまっているのではと心配しましたが、気温の低い日が続いたので4月3日の当日は大岡山の桜は丁度満開になりラッキーでした。

   今回も久留米、古賀、山口、大阪、豊中と5人が遠方から駆けつけてくれました。会は久しぶりに再会した旧友たちと、それぞれ歓談に花を咲かせていました。出席できなかった人の様子は、当日現存者の名簿と近況報告が配布されましたので知ることが出来ました。

   次回は2年後に卒業60周年を開きたいと考えていますが、3か月に1回田町の産学連携談話室で開いている編集会議(幹事・有志による懇談会、飲み会)で今後の検討をする予定です。[写真提供は山添 宏(電化会)、出山 基(化工会)両氏]

全体調整・連絡担当幹事 乙部軒堂(応化会)


第46回編集会議開催(h28.3.14) 46rdmeeting.jpg

第46回編集会議を3月14日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上原、梅田、大島、小柴、森、奈良、出山の計8氏、応化会から乙部、小林、宮内の計3氏、電化会から山添氏、理化会から寺尾 氏の合計13氏が参加され、先ず2016年4月3日(日)12:00〜14:30に開催予定の化学系同期会について乙部、奈良両氏から計画の最終説明があった。次に幹事の役割分担を決めた。幹事の集合時間は4月3日11時(受付開始11時半)。
最後にいつも通りの懇談に花を咲かせました。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第45回編集会議開催(h27.12.14) 45rdmeeting.jpg

第45回編集会議を12月14日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上原、大島、大橋、小柴、椎名、森、奈良、山内、出山の計10氏、応化会から乙部、小林の計2氏、電化会から山添氏、理化会から寺尾 氏の合計14氏が参加され懇談に花を咲かせました。2016年春に開催予定の化学系同期会について乙部氏から計画の現状の説明があった。概要は、(1)会の名称に「傘寿記念」を加える。(2)期日は2016年4月3日(日)12:00〜14:30(3)会場は大岡山蔵前会館の手島記念会議室3FのL室+S室(4)会費:\5,500
今回も皆さんから投稿の約束をいただいた実り多い会議でした。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第44回編集会議開催(h27.9.14) 44rdmeeting.jpg

第44回編集会議を9月14日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上原、梅田、大島、小柴、森、奈良、山内、出山の計9氏、応化会から乙部、栗田、小林、宮内の計4氏、電化会から山添氏の合計14氏が参加され懇談に花を咲かせました。2016年春に開催予定の化学系同期会について乙部氏から計画の現状の説明があった。概要は、(1)期日は2016年4月2日(土)(第1希望) 12:00〜14:30(2)会場は大岡山蔵前会館の手島記念会議室3FのL室+S室(3)会場の申し込みは、受付が始まる6か月前の10月初めに行う。(4)第一希望の4月2日が取れなかった場合は4月3日(日)を第2希望とし、それらのいずれ取れなかった場合は4月9日(土)、4月10日(日)になる。
今回も皆さんから投稿の約束をいただいた実り多い会議でした。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第43回編集会議開催(h27.6.8) 43rdmeeting.jpg

第43回編集会議を6月8日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上原、梅田、大島、大橋、小柴、椎名、森、奈良、出山の計10氏、応化会から乙部、栗田、山城の計3氏の合計13氏が参加され懇談に花を咲かせました。2016年春に開催予定の化学系同期会について乙部・奈良両氏から調査結果の報告があった。概要は、(1)会場は大岡山駅前の東工大蔵前会館の中の手島記念会議室で、ロイアルブルー精養軒に会場準備と料理を運んでもらう(2)期日は4月2日(土)を第1希望とし、第2希望は4月3日(予約は10月以降でないとできない)(3)会費は合計5,500円。最終案は9月の編集会議で決定する予定。
今回も皆さんから投稿の約束をいただいた実り多い会議でした。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第42回編集会議開催(h27.3.9) 42thmeeting.jpg

第42回編集会議を3月9日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、梅田、大島、大橋、小柴、椎名、森、山内、奈良、出山の計10氏、応化会から乙部、小林、宮内、山城の計4氏の合計14氏が参加され懇談に花を咲かせました。今回は皆さんから投稿の約束をいただいた実り多い会議でした。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第41回編集会議開催(h26.12.8) 41thmeeting.jpg

第41回編集会議を12月8日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上原、梅田、大島、大橋、小柴、椎名、森、出山の合計9氏、応化会から乙部、松平の2氏の合計11氏が参加され懇談に花を咲かせました。今回は皆さんから投稿の約束をいただいた実り多い会議でした。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第40回編集会議開催(h26.9.8)

40thmeeting.jpg第40回編集会議を9月8日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回も前回と同じ化工会から伊森、上原、梅田、大橋、小柴、椎名、森、山内、奈良、出山の合計10氏、応化会から乙部、小林、宮内の3氏の合計13氏が参加され懇談に花を咲かせました。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。 (写真をクリックすると大きくなります。)

60周年記念同期会反省会兼第39回編集会議開催(h26.6.9)

39thmeeting.jpg60周年記念同期会反省会兼第39回編集会議を6月9日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上原、梅田、大橋、小柴、椎名、森、山内、奈良、出山の合計10氏、応化会から乙部、小林、宮内の3氏の合計13氏が参加されました。主な会議事項は以下の通りです。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。 (写真をクリックすると大きくなります。)

  • 天候にも恵まれ、全体として特に問題点は無かったようだ。
  •     
  • 会場の場所が一寸分かりにくい面はあった。
  •     
  • 料理の質には不満は無いようで、量も丁度良かったように思う。
  •     
  • 会費が安くて良かった(料理3,000円、酒等1,000円)
  •     
  • 会場の大きさは丁度良かった。
  •     
  • 次回も同じ場所で開催したい。
  •     
  • 幹事は原則として引き続き担当する。
  •     
  • 次回の同期会は、4年後は卒業60周年になるので、記念同期会を開催したい(未定)。これを考慮して次回は2年後(2016年)の3月末ごろ開催したい。詳細は今後の編集会議で検討していく。
  •    
   次回の第40回編集会議は、2014年9月8日(第2月)16時から、田町の東工大産学連携談話室で開催する。


S33化学系入学60周年記念同期会のご報告(h26.3.29)

   昭和29年に入学した私たちは、今年が丁度入学60周年になり、3月29日に同期会を開催しました。化学系同期会は応化会、化工会、電化会、藍友会、窯友会、経友会、理化会から成り、最近は3年毎に同期会を開いております。会場は大岡山キャンパスの大学食2階にあるシダックスフード(季の味ガーデン)で、60年前に入学式が行われた昔の木造の講堂があった場所に近く、今はその講堂は跡形もありませんが、昔を思い出させてくれました。

   集まった同期生は全国各地からで54人にもなりました。現在の在籍数は各会の名簿を合計しますと99名ですので過半数を超えており、2年半前の50名より多いという盛況ぶりでした。今年は遅れていた桜の開花が間に合うか心配していましたが、最近急に暖かくなって7分咲きとなり、まさに「春爛漫の大岡山」でした。

   同期会では先ず前回以後亡くなった2名の同期生に黙祷し、その後最遠来者に乾杯の音頭をとってもらい、12時過ぎから懇親会が始まりました。スピーチなどは特に設けずに、久しぶりに会った同期生との歓談を十分にしました。多くの旧友と元気で再開できたことを喜び合い、話も盛り上がりました。14時半過ぎに閉会し、スロープで記念撮影をしてから解散。元気なうちに、また2〜3年後には開催してほしいという声も多く、田町の東工大産学連携談話室で3か月ごとに有志が集まって開く編集会議(親睦会)で検討することにしました。{写真はトップページをご覧ください。写真提供は山添 宏(電化会)、出山 基(化工会)両氏]

全体調整・連絡担当幹事 乙部軒堂(応化会)


入学60周年記念化学系同期会準備最終打ち合わせ(第5回)兼第38回編集会議開催(h26.3.10)

38thmeeting.jpg入学60周年記念化学系同期会準備最終打ち合わせ(第5回)兼第38回編集会議を3月10日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上原、梅田、大島、大橋、小柴、森、山内、出山の合計9氏、応化会から乙部、栗田、小林、宮内の4氏、電化会から山添氏、理化会から寺尾氏の合計15氏が参加されました。主な会議事項は以下の通りです。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。
(写真をクリックすると大きくなります。)

  1. 入学60周年記念化学系同期会は、こちらの議事録をご覧ください。
  2.     
  3. 入学60周年記念化学系同期会の反省会兼編集会議は、定例の2014年6月9日(第2月)16時から、田町の東工大産学連携談話室で開催する。


次回化学系同期会準備打ち合わせ(第4回)兼第37回編集会議開催(h25.12.9)

36thmeeting-1.jpg次回化学系同期会準備打ち合わせ(第4回)兼第37回編集会議を12月9日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上田、上原、梅田、大島、大橋、小柴、椎名、森、山内、出山の合計11氏、応化会から乙部、小林、宮内の3氏、電化会から山添氏の合計15氏が参加されました。主な会議事項は以下の通りです。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。
(写真をクリックすると大きくなります。)

  1. 次回化学系同期会は、こちらの議事録をご覧ください。
  2.     
  3. 次回化学系同期会準備打ち合わせ(最終回)兼編集会議は、定例の2014年3月10日(第2月)16時から、田町の東工大産学連携談話室で開催する。


次回化学系同期会準備打ち合わせ(第3回)兼第36回編集会議開催(h25.9.9)

36thmeeting-1.jpg次回化学系同期会準備打ち合わせ(第3回)兼第36回編集会議を9月9日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上原、梅田、大橋、小柴、椎名、奈良、森、出山の合計9氏、応化会から乙部、小林、山城の3氏、電化会から山添氏の合計13氏が参加されました。36thmeeting-2.jpg主な会議事項は以下の通りです。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。
(写真をクリックすると大きくなります。)

  1. 次回化学系同期会は、こちらの議事録をご覧ください。
  2.     
  3. 次回化学系同期会準備打ち合わせ(第4回)兼編集会議は、定例の2013年12月9日(第2月)16時から、田町の東工大産学連携談話室で開催する。


次回化学系同期会準備打ち合わせ(第2回)兼第35回編集会議開催(h25.6.10)

35thmeeting.jpg次回化学系同期会準備打ち合わせ(第2回)兼第35回編集会議を6月10日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上原、梅田、大島、大橋、小柴、椎名、奈良、山内、森、出山の合計11氏、応化会から乙部、小林、宮内の3氏の合計14氏が参加されました。主な会議事項は以下の通りです。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。
(写真をクリックすると大きくなります。)

  1. 次回化学系同期会は、こちらの議事録をご覧ください。
  2.     
  3. 次回化学系同期会準備打ち合わせ(第3回)兼編集会議は、定例の2013年9月9日(第2月)16時から、田町の東工大産学連携談話室で開催する。


次回化学系同期会準備打ち合わせ(第1回)兼第34回編集会議開催(h25.3.11)

34thmeeting.jpg次回化学系同期会準備打ち合わせ(第1回)兼第34回編集会議を3月11日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から伊森、上原、梅田、大島、大橋、小柴、椎名、山内、森、出山の合計10氏、応化会から乙部氏、電化会から山添氏の合計12氏が参加されました。主な会議事項は以下の通りです。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。
(写真をクリックすると大きくなります。)

  1. 次回化学系同期会は、こちらの議事録をご覧ください。
  2.     
  3. 次回化学系同期会準備打ち合わせ(第2回)兼編集会議は、定例の2013年6月10日(第2月)16時から、田町の東工大産学連携談話室で開催する。特別議題として、2014年の同期会の概要の話をすることにした。


第33回編集会議開催(h24.12.10)

33thmeeting.jpg 第33回編集会議を12月10日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。。今回は化工会から伊森、大島、山内、森、出山の合計5氏、応化会から乙部、小林、松平、宮内の合計4氏、理化会から寺尾氏の合計10氏が参加されました。主な会議事項は以下の通りです。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。
(写真をクリックすると大きくなります。)

  1. 各委員に原稿の投稿を依頼した。
  2.     
  3. 原稿を書けない方は、訃報の死亡期日を調べて連絡ほしい。
  4.     
  5. 次回編集会議は、定例の2013年3月11日(第2月)16時から、田町の東工大産学連携談話室で開催する。特別議題として、2014年の同期会の概要の話をすることにした。


第32回編集会議開催(h24.9.10)

32thmeeting.jpg 第32回編集会議を9月10日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。。今回は化工会から伊森、上原、大島、大橋、小柴、椎名、森、出山の合計8氏、応化会から初参加の辻氏の他、乙部、栗田、松平、宮内、山城の合計6氏、理化会から寺尾氏の合計15氏が参加されました。主な会議事項は以下の通りです。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。
(写真をクリックすると大きくなります。)

  1. 各委員に「2011.3.11の日記」の原稿の投稿を依頼した。投稿は「近況報告」に掲載されます。
  2.     
  3. 原稿を書けない方は、たわごとの各記事への「コメント」を書いてほしい。
  4.     
  5. 次回編集会議は、定例の2012年12月10日(第2月)16時から、田町の東工大産学連携談話室で開催する。


第31回編集会議開催(h24.6.11)

30thmeeting.jpg 第31回編集会議を6月11日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。。今回は化工会から初参加の森、山内をはじめ、伊森、梅田、大島、大橋、小柴、椎名、出山の合計9氏、応化会から初参加の栗田の他、乙部、宮内の合計3氏、理化会から初参加の寺尾氏の合計13氏が参加されました。主な会議事項は以下の通りです。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。
(写真をクリックすると大きくなります。)

  1. 各委員に「2011.3.11の日記」の原稿の投稿を依頼した。投稿は「近況報告」に掲載されます。
  2.     
  3. 原稿を書けない方は、たわごとの各記事への「コメント」を書いてほしい。
  4.     
  5. 次回編集会議は、定例の2012年9月10日(第2月)16時から、田町の東工大産学連携談話室で開催する。


第30回編集会議開催(h24.3.12)

30thmeeting.jpg 第30回編集会議を3月12日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。。今回は化工会から初参加の伊森氏の他、上原、大島、大橋、小柴、椎名、出山の7編集委員、応化会から乙部、宮内、山城の3編集委員の合計10氏が参加されました。主な会議事項は以下の通りです。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。
(写真をクリックすると大きくなります。)

  1. 各委員に「2011.3.11の日記」の原稿の投稿を依頼した。投稿は「近況報告」に掲載します。
  2.     
  3. 次回編集会議は、定例の2012年6月12日(第2月)16時から、田町の東工大産学連携談話室で開催する。


喜寿同期会反省会兼第29回編集会議開催(h23.12.8)

28thmeeting.jpg 喜寿同期会反省会兼第29回編集会議を12月5日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から上原、梅田、大島、小柴、森、奈良、出山の7氏、応化会から乙部、小林、松平、宮内の4氏、理化会から寺尾光身氏の合計12氏が参加されました。主な会議事項は以下の通りです。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。
(写真をクリックすると大きくなります。)

  1. 喜寿同期会の、問題点の話し合い、会計報告があった。
  2.     
  3. 2014年桜の咲く頃、入学60年記念同期会を計画。具体案は3ヶ月毎に開催する編集会議で話し合ってゆく。33化学系卒の皆さんの飛び入り参加歓迎。
  4.     
  5. 各委員に原稿の投稿を依頼した。
  6.     
  7. 次回編集会議は、定例の2012年3月12日(第2月)16時から、田町の東工大産学連携談話室で開催する。

化学系喜寿記念同期会のご報告(h23.12.6)

   東日本大震災のために延期になっていた、喜寿記念同期会は11月12日に開催されました。場所は角笛の4階で、13時半から15時半までの2時間。13時から受付を始めたので、13時頃から集まり始めました。出席者は応化会25名、化工会19名、電化会2名、窯友会2名、藍友会1名、理化会1名で合計50名に達しました。3年前の卒業50周年の大パーティーは65名であったのに比べて、少しささやかになりましたが、福岡県、山口県、広島県、大阪府、群馬県などから、はるばる来て貰えたのは参加者一同の喜びでした。

   卒業時は化学系合計で120名余りを数えましたが、物故者が既に27名おり、50名の参加者だったことから、生存者の過半数の出席率になりました。各会幹事が纏めてくれた同期会出欠短信簿からは、体調が良くないために参加できないと言う人もかなりあり、喜寿前後の歳になると、健康を如何に保つかということが、特に大事な問題であると言えるようです。

   同期会の進行はまず、物故者27名の氏名をご報告し、参加者全員で黙祷を捧げました。遠来者にはショートスピーチをお願いしましたが、それ以外は特に催し物をせず、久しぶりに顔を会わせた旧友と、元気な事を確かめ合い、喜び合い、歓談・懇親が中心の会になりました。

   12月5日に反省会を、幹事、会を支援してくれた有志、ホームページのメンバーで行いました。先ず、今回の参加者の反響として、会を催して貰って、とても良かった、有り難かった、などメールや葉書で幹事宛に寄せられており、反省会での嬉しい報告でした。場所については、角笛4階が、料理の質、雰囲気、費用の点等で先ず先ずだったのではないか、ということになりました。開催した時間は2時間余りでしたが、適当な長さだったのではないか、しかし15時半に終わっても2次会をやれる場所があまりないので、問題点ではあったようです。ショートスピーチでは、話がよく聞こえなかったという指摘があり、改善の余地があるようです。

   化学系同期会の開催状況は、2002年、2005年、2008年と今回の2011年になり、3年毎に開催していることになります。3年後には入学してから60周年になるので、それを記念して3年後の春にやろうではないかという提案もあり、今後も3ヶ月ごとに開かれるホームページの編集会議などで検討されることになると思われます。幹事は原則として、現状のまま継続しようと言うことになっています。

(写真はトップページをご覧ください。写真は山添 宏-電化会、出山 基-化工会 氏提供)

全体調整・連絡担当幹事 乙部軒堂

化学系同期会(喜寿記念)第3回準備会(h23.10.15)

化学系同期会(喜寿記念)第3回準備会を10月15日14時から16時まで大岡山100年記念館4F角笛で行いました。出席者は応化会から代表幹事の乙部、小林、辻、宮内の4氏。化工会から上原、小柴、奈良、椎名、森、山内、大橋、出山の8氏。電化・窯友・藍友会から山添氏。理化会から寺尾光身氏の14人が集まりました。打合せ内容は別掲の議事録をご覧ください。

第28回編集会議開催(h23.9.12)

28thmeeting.jpg 第28回編集会議を9月12日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。。今回は化工会から上原、大島、大橋、小柴、椎名、出山の6編集委員、応化会から乙部、宮内の2編集委員の合計8氏が参加されました。主な会議事項は以下の通りです。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。
(写真をクリックすると大きくなります。)

  1. 11月12日(土)午後1時半〜3時半に喜寿同期会を行う。
  2.     
  3. 10月15日(土)午後1時半〜3時半に準備会を行う。
  4.     
  5. 各委員に原稿の投稿を依頼した。
  6.     
  7. 次回編集会議は、定例の2011年12月5日(今回のみ第1月)16時から、田町の東工大産学連携談話室で開催する。


第27回編集会議開催(h23.6.13)

27thmeeting.jpg 第27回編集会議を6月13日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。。今回は化工会から上原、梅田、大島、小柴、椎名、奈良、出山の7編集委員、応化会から乙部、宮内、松平、山城の4編集委員の合計11氏が参加されました。主な会議事項は以下の通りです。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。
(写真をクリックすると大きくなります。)

  1. 11月12日(土)午後1時半〜3時半に延期されていた喜寿同期会を開くことを内定した。
  2.     
  3. 10月15日(土)午後1時半〜3時半に準備会を行う。
  4.     
  5. 各委員に原稿の投稿を依頼した。
  6.     
  7. 次回編集会議は、定例の2011年9月12日(第2月)16時から、田町の東工大産学連携談話室で開催する。


原発事故と放射線についてのHP(h23.6.2)

2008年に東工大原子炉工学研究所長をされていた東工大名誉教授(現駒澤大学 医療健康科学部教授)の小川 雅生先生が原発事故と放射線についてのHPを作られています。先生から「福島原発事故をきっかけとして、事故と放射線について私見を述べるホームページを作成しています。細部では、間違い、勘違いなどがありますが、大筋で正しいと考えています。」とメールをいただきました。リンクのページにURLを掲載させていただきましたのでご覧ください。(出山)
http://home.c01.itscom.net/ogawa-hm/


化学系同期会(喜寿記念)第2回準備会(h23.3.5)

jyunbikai-2.jpg 化学系同期会(喜寿記念)第2回準備会を3月5日14時から16時まで大岡山100年記念館4F角笛で行いました。出席者は応化会から代表幹事の乙部、辻、宮内の3氏。化工会から小柴、奈良、椎名、森、山内、大塚、大橋、出山の8氏。電化・窯友・藍友会から山添氏。理化会から寺尾光身氏の13人が集まりました。打合せ内容は別掲の議事録をご覧ください。


第26回編集会議開催(h23.2.7)

26thmeeting.jpg 第26回編集会議を2月7日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。。今回は化工会から上原、梅田、大島、大橋、小柴、椎名、出山の7編集委員、応化会から乙部、宮内の2編集委員の合計9氏が参加されました。主な会議事項は以下の通りです。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。
(写真をクリックすると大きくなります。)

  1. 最近投稿数が減っているので、各編集委員ができるだけ投稿するよう心がける。
  2.     
  3. 梅田委員が投稿を快諾された。
  4.     
  5. 投稿に対するコメントを書いてほしい。反応がないと投稿の意欲がそがれる---との意見あり。
  6.     
  7. 次回編集会議は、定例の2011年6月13日(第2月)16時から、田町の東工大産学連携談話室で開催する。


第25回編集会議開催(h22.12.13)

26thmeeting.jpg 第25回編集会議を12月13日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。。今回は化工会から上原、大島、小柴、椎名、出山の5編集委員、応化会から乙部、宮内の2編集委員の合計7氏が参加されました。主な会議事項は以下の通りです。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。
(写真をクリックすると大きくなります。)

  1. 最近投稿数が減っているので、各編集委員ができるだけ投稿するよう心がける。
  2.     
  3. 次回編集会議は3月に喜寿同期会があるので、特別に2011年2月7日(第1月)16時から、田町の東工大産学連携談話室で開催する。


燦々会ホームページのサーバー変更(h22.10.31)

燦々会ホームページは、これまで無料サーバーの INFOSEEK を利用してきましたが、無料サーバは10月31日で閉鎖されます。そこで新たに別の無料サーバーの FC2 に移動することにしました。これまでのサーバーは無料の代わりに画面の上部に広告が入っていましたが、新しいサーバーは広告がないのですが、起動時に画面上部中央に変なアイコンが表示されます。これは無料サーバーの宿命です。これを閉じてからご覧ください。 新しいサーバのURLは以下の通りです。(出山)
http://tit33kakou.web.fc2.com/


化学系同期会(喜寿記念)第1回準備会(h22.10.9)

化学系同期会(喜寿記念)第1回準備会を10月9日14時から16時まで大岡山100年記念館4F角笛で行いました。出席者は応化会から代表幹事の乙部、内田、辻、宮内の4氏。化工会から小柴、奈良、椎名、森、山内、出山の6氏。電化・窯友・藍友会から山添氏の11人が集まりました。打合せ内容は別掲の議事録をご覧ください。


第24回編集会議開催(h22.9.13)

24thmeeting.jpg 第24回編集会議を9月13日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行いました。。今回は化工会から上原、大橋、小柴、出山の4編集委員、応化会から乙部、山城の2編集委員の合計6氏が参加されました。股関節の痛みを我慢して出席された山城氏に敬意を表します。主な会議事項は以下の通りです。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっていますので、33化学系卒の皆さんの飛び入り参加も歓迎します。
(写真をクリックすると大きくなります。)

  1. 別掲の「化学系喜寿記念同期会」の第1回実行委員会は10月9日(土)に行う。
  2. 次回編集委員会までに編集委員が各自1編の原稿を投稿する。
  3.     
  4. 次回編集会議は2010年12月13日(第2月)16時から、田町の東工大産学連携談話室で開催する。


第23回編集会議開催(h22.6.14)

23rdmeeting.jpg 第23回編集会議を6月14日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行った。今回は化工会から上原、小柴、椎名、出山の4編集委員と大野昭郎氏、応化会から乙部、松平の2編集委員の合計7氏の方が参加された。主な会議事項は以下の通りです。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体となっています。
(写真をクリックすると大きくなります。)

  1. 別掲の「化学系喜寿前祝同期会」の第1回実行委員会は10月に行う。
  2. 次回編集委員会までに編集委員が各自1編の原稿を投稿する。
  3.     
  4. 次回編集会議は2010年9月14日(第2月)16時から、田町の東工大産学連携談話室で開催する。


第22回編集会議開催(h22.3.8)

22ndmeeting.jpg 第22回編集会議を3月8日16時から17時まで大岡山の東工大蔵前会館4階談話室で行った。今回は化工会から上原、大橋、小柴、椎名、出山の5編集委員、応化会から乙部、宮内の2編集委員の合計7氏の方が参加された。主な会議事項は以下の通りです。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体化しつつあります。今回は大岡山の居酒屋「いろは」に移して行いました。
(写真をクリックすると大きくなります。)

  1. 別掲の「化学系喜寿前祝同期会」の下打ち合わせを行った。
  2. 次回編集委員会までに編集委員が各自1編の原稿を投稿する。
  3.     
  4. 次回編集会議は2010年6月14日(第2月)16時から、田町の東工大産学連携談話室で開催する。


第21回編集会議開催(h21.12.7)

21thmeeting.jpg 第21回編集会議を12月7日16時から17時まで田町の東工大産学連携談話室で行った。今回は化工会から上原、小柴、椎名、梅田、出山の5集委員、応化会から乙部、松平、の2編集委員の合計7氏の方が参加された。主な会議事項は以下の通りです。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体化しつつあります。今回は場所を新橋烏森口の居酒屋「その」に移して行いました。
(写真をクリックすると大きくなります。)


  1. 椎名さんがHでない小説を投稿してくれる。
  2. 次回編集会議は2010年3月8日(月)に、大岡山・東工大蔵前会館4階談話室で開催する。


第20回編集会議開催(h21.9.14)

20thmeeting.jpg 第20回編集会議を9月14日16時から17時まで田町の東工大産学連携談話室で行った。今回は化工会から上原、大橋、小柴、椎名、梅田、出山の6集委員、応化会から乙部、松平、宮内の3編集委員の合計9氏の方が参加された。主な会議事項は以下の通りです。この集まりは「編集会議」となっているが主体は5時以降の懇談が主体化しつつあります。化学系同期会諸氏の参加をお待ちしています。
(写真をクリックすると大きくなります。)

  1. 33化学系同期会は。2011年春に大岡山で開催したい。
  2. 梅田さんが再度投稿してくれる。
  3. 次回編集会議は2009年12月14日(月)に開催する。


第19回編集会議開催(h21.6.8)

19thmeeting.jpg 第19編集会議を6月8日16時から17時まで田町の東工大産学連携談話室で行った。今回は化工会から上原、小柴、椎名、梅田、出山の5集委員、応化会から乙部編集委員の合計6氏の方が参加された。今回の会議では、投稿が少ないのでどうするか議論され、(1)???<梅田>(2)パソコンが壊れた<出山>(3)新居改築苦労話<大橋>に依頼することにした。(写真をクリックすると大きくなります。)

  1. HPに、1枚の写真と簡単な説明文の投稿を掲載する「近況報告」コーナーを設置した。
  2. 写真は自分のPCに長辺480ピクセルで作成し、リンクすれば簡単に送れる。
  3. 次回編集会議は2009年9月14日(月)に開催する。化学系同期会諸氏の特別参加を歓迎します。


第18回編集会議開催(h21.3.2)

18thmeeting.jpg 第18回編集会議を3月2日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行った。今回は化工会から上原、大橋、小柴、椎名、出山の5編集委員の5人、応化会から乙部、宮内の2編集委員の合計7氏の方が参加された。今回の会議では、新設された「近況報告」コーナーの説明が出山から行われた。(写真をクリックすると大きくなります。)

  1. HPに、1枚の写真と簡単な説明文の投稿を掲載する「近況報告」コーナーを設置した。
  2. 写真は自分のPCに長辺480ピクセルで作成し、リンクすれば簡単に遅れる。
  3. 次回編集会議は2009年6月9日(月)に開催する。化学系同期会諸氏の特別参加を歓迎します。


第17回編集会議開催(h20.12.8)

17thmeeting.jpg 第17回編集会議を12月8日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行った。今回は化工会から上原、大橋、小柴、椎名、出山の5編集委員の5人、応化会から乙部編集委員と、松平 忠志 氏の2人の合計7氏の方が参加された。今回の会議では、以下の事項を決定した。(写真をクリックすると大きくなります。)

  1. HPに、1枚の写真と簡単な説明文の投稿を掲載する「近況報告」コーナーを設置する。本日の出席者は早急に原稿を出山宛に送る。
  2. 「情報交換」のページは「いたずら投稿」が多いので、新しい”たわごと”記事への”コメント”投稿ページを作成する。書き込みは皆さんにわかり易い共通のパスワードが必要なものとする。
  3. 次回編集会議は2009年3月2日(月)に開催する。化学系同期会諸氏の特別参加を歓迎します。


第16回編集会議開催(h20.9.9)

16thmeeting.jpg 第16回編集会議を9月9日16時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行った。今回は化工会から上原、大橋、小柴、椎名、出山の5編集委員と梅田 富雄氏の6人、応化会から宮内編集委員と、今回から編集委員となる乙部 軒堂氏の2人の合計8氏の方が参加された。今回の会議は、各委員に執筆の依頼が主目的で、特別参加の梅田氏にも執筆を依頼した。次回は12月8日(月)です。化学系同期会諸氏の特別参加を歓迎します。(写真をクリックすると大きくなります。)

33化学系同期会の今後について(h20.7.1)

gokurosankai 2008年6月21日に「卒業50周年同期会幹事御苦労さん会」を開催し、今後の同期会をどうするか、また新幹事をどうするか話し合った。その結果、新幹事の選出から同期会が解散するケースもあることから、2008年の幹事が留任し、同期会も2〜3年毎に開催していくことにした。ただ代表幹事は宮内(応化会)から乙部(応化会)に交代することになった。以下に今後の方針について、乙部代表幹事の「33化学系同期会の今後について」を掲載します。写真は「卒業50周年同期会幹事御苦労さん会」の時のものです。(写真提供:山添 宏〈電化会〉)


33化学系同期会各位

幹事(全体調整、連絡担当) 乙部 軒堂


 3月29日の卒業50周年の化学系同期会には多数の方が出席されて盛大なものとなりました ことに、幹事及び関係者一同心よりお礼申し上げます。
 さて6月21日に幹事及び尽力された関係者の慰労会を角笛で行い、14名出席して今後のこ とについて話し合いました。応化会の幹事代表は宮内さんから乙部に引継ぎ、宮内さんを含 め幹事全員は今後も残っていただくことになりました。
 次の同期会については喜寿あるいは喜寿前祝いとして3年後ぐらいに集まりたいという意 見もありました。我々もこの歳になりますと何時まで元気で居られるか、先のことは分かり ませんが、いずれにしてもごく気軽な集まりになると思います。
 33化学系同期会(燦燦会)の ホームページ や、今回整理された名簿のメールアドレス等を活用して、2−3年後にまた集まることが出 来ればと思っています。
 なお、33化学系同期会(燦燦会)のホームページの編集会議は3ヶ月ごとに第2月曜日に開 かれており、次回は田町の蔵前工業会談話室で9月8日(月)16時からの予定です。今後の 化学系同期会、および応化会、化工会、電化会、窯友会、藍友会、理化会などのグループ単 位での行事についてご意見、ご希望がありましたら、上記のホームページ、あるいは各幹事 にメールを寄せて頂きたいと思います。皆さんのご希望をお聞きしながら同期の交友を図り たいと考えています。編集会議への参加も大歓迎(当日の飛び込み参加も歓迎)なのでよろ しくお願いします。

以上

幹事名(敬称略)


      幹事(全体調整、連絡担当)    応化会 乙部 軒堂   uhk93693Anifty.com
      幹事                  応化会 宮内 浩次   hmiyautiAce.catv.ne.jp
      幹事                  応化会 辻   明弘  ak-tsujiAkw.catv.ne.jp
      幹事                  化工会 小柴 禧悦  kkiyoshiAkuramae.ne.jp
      幹事                  化工会 出山 基    motoi.deyamaAnifty.com
      幹事                  化工会 奈良 英雄  narahdoAaol.com
      幹事 電化会、藍友会、窯友会、経友会 山添 宏    yhirezakeAa00.itscom.ne.jp
      幹事                  理化会 坂本 宗仙   sakamtmuneAyahoo.co.jp


      メールアドレスは、送信時にAを@にして下さい。

第15回編集会議開催(h20.6.9)

第14回編集会議を田町の東工大産学連携談話室で、宮内、上原、大橋、小柴、椎名、出山の6人の編集委員が集まって行いました。会議の内容は今後の方針でした。次回から新代表幹事の乙部さんにも参加してもらうことにしました。この編集会議の次回開催は2008年9月8日(月)です。

卒業50周年記念化学系同期会のご報告(h20.4.12)

 3月29日、桜満開の大岡山キャンパスのフェライト会議室で昭和33年3月卒業の卒業50周年記念化学系同期会が開かれ、在籍者102名の約3分の2にあたる65名が出席しました。(応化会32名、化工会22名、電化会3名、藍友会2名、窯友会2名、理化会4名)
 卒業50周年記念に、卒業アルバム、工場見学旅行など、学生時代の写真が動画にして納められているほか、入学から卒業までの数々の資料が入った「燦々会資料集(DVD)」を出山 基 幹事(化工会)が中心になり多くの方の協力を得て作成し、出席者全員と欠席者中で希望される方に配布して大変好評でした。唯、当日プロジェクターでDVD画面を映しながら出席者全員に自己紹介して頂く予定が、プロジェクターとパソコンの接続が不調で映像ナシとなり残念でした。 辻 明弘 幹事(応化会)の進行・総合司会と、各グループの幹事による司会で研究室単位に全員に自己紹介をして頂くことができ、和やかで楽しい同期会が持てました。当日は好天で暖かく桜も満開で、明るいうちに少し早めに同期会一同の益々の健勝を祈念し一本締めで散会しました。(写真はトップページをご覧ください。写真は山添 宏-電化会-氏提供)

幹事会幹事 宮内浩次


東工大33年卒化学系同期会 第4回拡大幹事会議事録(h20.3.8)

photo4

幹事会幹事 宮内浩次



開催日時:2008年3月8日(土)13時30分〜16時00分
開催場所:大岡山 東工大 百年記念館4階角笛
出 席 者:同期会幹事(アイウエオ順)
       上田真弘、乙部軒堂、小柴禧悦、坂本宗仙、
       辻 明弘、出山 基、奈良英雄、、山添 宏、
       宮内浩次
     有志の皆様(アイウエオ順)
       上原 修、大塚哲也、内田安雄、小林正知、椎名 利、森 眞吾、山内辰夫
     (写真は山添宏氏提供)

  1. DVD資料集
    ほぼ最終版のDVD資料集をプロジェクターで仮設スクリーンに投射して、内容を紹介(出山)
  2. 卒業50年記念化学系同期会2008年3月29日(土)の出席者数と会員名簿
    応化会32名、化工会21名、電化、窯友、藍友会8名、理化会6名の 合計67名
    配布する名簿は各担当幹事が出席者全員分(67名分)をそれぞれ用意する。
  3. 当日の受付
      受付担当は、* 応化:内田、小林
              * 化工:上原、大塚、森、山内の中から
              * 電化、窯友、藍友:山添、松井
              * 理化:坂本
      * 出席者に渡すもの:名札、DVD、名簿、当日のプログラム
  4. プログラム(時間割りはおよその見当)
    * 進行・総合司会(辻) * 写真(椎名、出山、山添、他)
    1. 開会の挨拶(宮内)---13時30分〜13時35分)
    2. DVDと主な内容の紹介(出山)---13時35分〜13時55分
    3. 乾杯(宮内)飲食の時間含みで約5分 ---13時55〜14時
    4. DVDを使いながらの出席者紹介(14時〜15時30分)
      順番は当日決める(辻)、但し各グループ別に、応化会(乙部)、化工会(小柴)、電化・窯友・藍友会(山添)、理化会(坂本)で行う。
    5. 全員の写真撮影と歓談の時間(15時30分〜16時)(写真山添、出山、椎名、他)
    6. 中締め(辻)(16時ごろ)
      中締後は自由な歓談を予定
    7. 散会の挨拶(16時50分頃)(辻以下の幹事全員と有志で)
  5. 今後の33年卒化学系同期会の運営について
    S33年卒化学系同期会は今後も燦々会のホームページを交流の軸(場)として継続します。次回の化学系同期会一同の集まりについては未定ですが、持つとしても次回はごく気軽な集まりになるでしょう。なお、各グループ毎の集まり、趣味・同好の集まりなど、より気軽な集まりを各位が燦々会のホームページを活用し呼びかけて旧交を深めて頂きますよう幹事一同は期待しています。
  6. その他
    この同期会の内容を写真をつけて蔵前ジャーナルへ投稿する。(宮内・出山)

以上



第14回編集会議開催(h19.12.17)

第14回編集会議を田町の東工大産学連携談話室で、上原、大橋、小柴、出山の4人の編集委員が集まって行いました。会議の内容は、来年の50周年記念同期会で配布予定のDVDへの記録の集まりぐあいでした。この編集会議の次回開催は2008年6月9日(月)です。

東工大33年卒化学系同期会 第3回拡大幹事会議事録(h19.10.20)

photo4

幹事会幹事 宮内浩次



開催日時: 2007年10月20日(土)13時30分〜16時30分
開催場所: 大岡山 東工大 百年記念館4階角笛
出 席 者:

  • 同期会幹事(アイウエオ順)
    乙部軒堂、小柴禧悦、坂本宗仙、辻 明弘、出山 基、奈良英雄、宮内浩次、山添 宏
    (ご都合で欠席:上田真弘)
  • 有志の皆様(アイウエオ順)
    上原 修、内田安雄、大島 巌、小林正知、山内辰夫
    (ご都合で欠席:大塚哲也、森 眞吾、山城誠一)
    なお、福島拓夫さんには案内漏れで失礼しました。

    (注)出席者は以上13名で、欠席された皆さんからは事前に今回は都合で欠席するとの丁重な連絡を頂きました。

第3回拡大幹事会は、半年後に迫った50年記念化学系同期会の主要事項について、理化会の坂本さんに参加頂き、下記事項の事項を協議、決定しました。

  1. DVD資料集

    出山さんの尽力で、ほぼ最終に近いDVD資料集をPC上で見せて頂き、坂本さんに是非とも理化会の写真を出山さんに提供頂くようお願いしました。また内田さん、乙部さん、山内さんから貴重な学生時代の写真の提供がありました。これらの最終版への取り込みは、重ねて出山さんに一任し、お願いしました。

    >
    • DVD資料集の配布のための会費アップ1000円は別把握とし、作成に要した費用一切に当てる。また欠席者の希望者にも1000円で配布することを決定した。

  2. 卒業50年記念化学系同期会2008年3月29日(土)の案内(出欠の確認)

    • 2007年末から2008年1月初旬を目途に先ず、メールにて案内する。
    • メール返信の無かった方、アドレスの無い方には1月末に往復はがきを出し、返信は2月末必着とする。(ご案内の草稿は添付別紙を参照ください)
    • 3月8日(土)の最終幹事会で出欠の確認し、出席者数とDVD資料集の希望者数を把握して会場の設営、会の運営内容、その他詳細を決める。
      上記の、案内と出欠の確認は、小柴(化工)、宮内(応化)、山添(電化、窯友、藍友)、坂本(理化)の担当とする。

  3. 当日の運営と担当

    3月8日の次回拡大幹事会で最終的に詳細を協議して最終決定とするが、概ね次ぎのように決めた。

    1. 受付、会費徴収担当
      会費集金の関係で総括は奈良さん(会計担当幹事)ですが、奈良さんに加えて有志の方々の応援を頂く。(化工の大島さん、山内さん、応化の内田さん、小林さん、など)
    2. 運営と進行
      • 全体進行(プロジェクター操作を含む): 辻、出山、宮内が担当する。
      • プロジェクターにあわせた出席者自己紹介の進行: 小柴(化工)、乙部(応化)、山添(電化、窯友、藍友)、坂本(理化)が分担し行う。
    3. 記念写真
      集合写真とスナップ写真を、元写真部の出山さん、山添さん、椎名さんにお願いする。これらの写真は33年卒化学系同期会、燦々会のホームページに掲載する。
      (ホームページにアクセスできない出席者への配布は3月8日に出欠確認した上で決める)

  4. 今後の予定 
      
    • 次回の拡大幹事会は3月8日(土)1時30分から(角笛)とする。
    • DVD資料集をプロジェクターで写しながら、3月29日の運営の詳細を検討して決めることが出来るように準備する。百年記念館担当(プロジェクター)および角笛(場所)の予約は宮内が行う。
    • 名札の準備については、貼り付け名札を用意し、出席者に自筆で記名して頂くことを確認する。

★ 3月8日(土)の拡大幹事会には、幹事のほか有志皆様に是非ご出席頂きますようお願い致します。
以上

第13回編集会議開催(h19.9.10)

photo12 第13回編集会議を9月10日15時から19時まで田町の東工大産学連携談話室で行った。今回は化工会から上原、小柴、椎名、出山の編集委員と大島、奈良氏の6人、応化会から宮内(卒業50周年化学系同期会幹事長)、内田、乙部、山城の4氏、電化会から山添氏の合計11氏の多数の方が参加された。今回の会議は、2007年6月に開催された32年卒の全学同期会で配布された卒業50周年記念「鶏肋資料集」(DVD2枚)に刺激され、出山が近くの友人に依頼し急遽集め、「33年化学・化学工学卒業50周年記念同期会」のために試作したDVDのPCでの実写と、これまでに集めた資料の説明をしたのち、更にこれを充実させるための方策の相談のために開催された。資料は、化工会に比較して応化会、電化会、藍友会、窯友会、理科会(化学)の学学生時代の写真、資料が少ないので、32年早春の見学旅行時などの写真も含め、これはと思うような写真があれば是非、提供頂こうということになり、出席者が手分けして依頼することにした。現在までに集めた資料は、ここ「昭和33年3月卒業化学系同期会資料リスト」にあります。これを参考にして化学・化学工学課程卒業の諸氏の資料提供をお願いします。提供方法はスキャナーでデジタル化し宮内、出山にメールで届けて頂ければベストです。封書にて郵送頂いても結構です。(写真をクリックすると大きくなります。)

第12回編集会議開催(h19.6.18)

photo12 第12回編集会議を田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は化工会から上原、大橋、小柴、出山の4人の編集委員、応化会から宮内(卒業50周年化学系同期会幹事長)、山城、栗田の3氏が参加され、卒業50周年化学系同期会で実施予定の学生時代の写真のスライドショーの写真募集方法について話し合った。次回はこの編集会議にもっと多くの方に参加してもらうように案内を出すことにした。また、山城、栗田の両氏には、たわごとへの投稿を依頼した。この編集会議の次回開催は9月10日(月)です。(写真をクリックすると大きくなります。)

東工大33年卒化学系同期会 第2回拡大幹事会議事録(h19.4.21)

photo4

幹事会幹事 宮内浩次



2008年春(2008年3月29日)の卒業50年記念化学系同期会の今後のスケジュールの確認と半年振りの顔合わせをかねて第2回拡大幹事会を開催しました。

開催日時: 2007年4月21日(土)13時30分〜16時30分
開催場所: 大岡山 東工大 百年記念館4階角笛
出席者:同期会幹事(アイウエオ順)
       * 乙部軒堂、辻 明弘、奈良英雄、宮内浩次
         (欠席:上田真弘、小柴禧悦、山添 宏)
       有志の皆様(アイウエオ順)
       * 上原 修、小板橋正康、小林正知、大塚哲也、出山 基、森 眞吾、山城誠一
         (欠席:内田安雄、福島拓夫、山内辰夫)
   (注)出席者は以上11名で、欠席された皆さんからは事前に今回は都合で欠席するとの丁重な連絡を頂
      きました。

(会議議事録)

 第2回拡大幹事会は、半年振りに卒業50年記念化学系同期会の幹事と有志の皆さんとの顔合わせと懇談に終始しましたが、今年金沢から東京国分寺に転居された小板橋さん(応化会、久保研)の参加もあり和やかに楽しい会になりました。今後のスケジュール等については次の点が確認されました。

  1. 卒業50年記念化学系同期会2008年3月29日(土)の案内(出欠の確認)について
    • 2008年1月下旬ごろに案内する。(次回確認事項:返信は2月末までとして3月上旬の最終幹事会で出席者を把握する)
    • メールアドレスをお持ちの方にはメールで案内と出欠の確認を行う。
      (次回確認事項:出欠確認の幹事の分担)
    • なお、化工会と応化会は担当幹事よりメールおよびメールアドレスのない方には郵便で全員に2008年3月29日の卒業50年記念化学系同期会について、既に通知済みとの報告がありました。
        
  2. スライドショーの内容について
    • 出山さん、内田さんにデジタル化して頂いた「化工会」、「応化会・電化会・藍友会」の卒業記念アルバムを使い、各研究室のスライドを写し、該当研究室卒の出席者全員に一言づつ述べてもらう。(出席者全員の自己紹介を兼ねる)
      (次回確認事項:窯友会は応化会・電化会・藍友会のアルバムに一部が入っていますが、窯友会と理化会の追加が必要と思われます)
    • 卒業旅行の写真紹介などがあればよいとの意見がありましたが、卒業記念アルバムに集合写真が入っています。
      (次回確認事項:クラブ活動、寮生活なども一部卒業アルバムに入っていますが追加する必要なものは早めの準備が必要と思われます)

  3. 今後の予定について   
    • 次回の拡大幹事会は先に連絡済みの10月20日(土)1時30分から(角笛)で、予定しています(早めに決定し準備する事項の確認)。
    • 約1ヶ月前の最終拡大幹事会−今のところ3月8日(土)の予定で如何?−
      (3月29日の詳細運営事項、準備事項の最終決定と確認)

  4. お願い
    今回も幹事7名のうち、3名の幹事が健康上など不可避の事由で欠席されました。有志の皆さんの応援が今後とも必須です。支援方を皆さんにお願いします。


第11回編集会議開催(h19.3.14)

photo4 第11回編集会議を田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は上原、大橋、小柴、椎名、出山の全編集委員の他に応化会の宮内さん(卒業50周年化学系同期会幹事長)参加され、今後の編集会議のあり方についても話し合いました。卒業50周年化学系同期会で実施予定の学生時代の写真のスライドショーの写真募集は、4月21日の追加拡大幹事会で話し合うことにしました。また、現在化工会ばかりの編集委員に応化会からの参加を宮内さんに依頼しました。宮内さんの提案で、編集会議は3ヶ月毎に定期的に開き、33化学系の人は誰でも参加できるように、口コミで宣伝することにした。次回開催は6月18日(月)で、それ以降は、3の倍数の月の第3火曜日16:00より、田町の産学連携談話室で開催することにしました。(写真をクリックすると大きくなります。)

第10回編集会議開催(h18.12.7)

photo4 第10回編集会議を田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は上原、大橋、小柴、椎名、出山の全員が集まりました。テーマは、前回に続き画面の更新を全員ができるようにすることと、化工会以外の会からの参加をどうしたら求められるかについて話し合いました。(写真をクリックすると大きくなります。)

東工大33年卒化学系同期会 卒業50周年記念同期会幹事会予定(h19.2.5)

幹事会幹事 宮内浩次



  本同期会は予定通り2008年3月29日(土)開催に向けて準備しており、以下の予定で幹事会を予定しております。


1.追加拡大幹事会:2007年4月21日(土)午後1時30分、角笛
2.第2回拡大幹事会:2007年10月20日(土)午後1持30分。角笛
3.第3回拡大幹事会:開催日の一ヶ月前位(4月21日に日程を決める)

以上



東工大33年卒化学系同期会 第1回拡大幹事会議事録(h18.10.14)

photo4

幹事会幹事 宮内浩次



2008年春の卒業50年記念化学系同期会の大綱を打ち合わせ決定するため、第1回拡大幹事会を開催した。

開催日時: 2006年10月14日(土)13時30分〜16時30分
開催場所: 大岡山 東工大 百年記念館4階角笛
出席者:同期会幹事(分担役割)
      * 全般 上田真弘、乙部軒堂、山城誠一(辻 明弘の代行)
     * 全体調整連絡 宮内浩次
     * 会計担当 奈良英雄
     * 各グループへの連絡 化工会=小柴禧悦
                応化会=宮内浩次
                電化会、窯友会、藍友会、経営=山添 宏
     有志の皆様(アイウエオ順)
     * 上原 修、内田安雄(小林正知の代行)、大塚哲也、出山 基、森 眞吾
    (注)欠席:大島 巌、小林正知、福島拓夫、山内辰夫

(協議決定事項)

  1. 卒業50年記念化学系同期会2008年3月29日(土)を予定する。(予約は可能な限り早く取るとして第2候補は4月5日(土)とする)
  2. 場所:大岡山 東工大 百年記念館3階フェライト会議室(3階全フロアー使用)
  3. 時間:午後13時30分〜17時ごろまで(通例に従い、受付は13時からとして同期会の開始は13時30分になります)
  4. 会費:5,000円
  5. 同期会の主たる内容
    会員の親睦を主眼に置き、大学現職の先生のお話、あるいは特定の方からのお話はなしとして、できる限り多くの方に、提供頂いた思い出の写真をプロジェクターで写しながら、温故知新で青春に戻り語って頂くことをメインにする。
    • 化工会、応化会、電化会他から計10件程度(写真は1件に複数枚でも良いが、1件の時間は5から10分程度を見込む)を目途にして、次回の拡大幹事会(2007年秋)までに各会で具体的な写真の準備と内容を検討頂くことになった。
    • 提供頂いた写真はパソコン(パワーポイント)へ取り込み、プロジェクターで写しながらの回顧談をして頂くよう準備する。(担当:出山)
    • 参加者全員の集合写真は撮影し、化工ホームページにて提供する。(担当:出山、補佐は山添幹事)。Eメールのない方へはプリントし郵送しますがその担当など詳細は次回最終拡大幹事会で決める。またスナップ写真は各自、適時として、スナップ写真の化工ホームページへの掲載も考慮する。(担当は出山)
  6. 案内状の作成と送付時期、出欠名簿の作成、開会、閉会の挨拶等については次回拡大幹事会(2007年秋)に決める。
  7. 2008年記念同期会終了後も、会員の多くが80歳を迎えるまでは同期会を継続する方向で行く。その運用と次期幹事の選定などについては次回の拡大幹事会で検討する。
  8. 次回の拡大幹事会は、2007年秋に第2回を開催、第3回は約1ヶ月前の2008年3月初旬とし具体的日時はできるだけ早い時期に後日、各位に連絡する。

第9回編集会議開催(h18.9.15)

photo4 第9回編集会議を田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は上原、大橋、小柴、椎名、出山の全員が集まりました。テーマは、前回に続き画面の更新を全員ができるように話し合いました。(写真をクリックすると大きくなります。)

第8回編集会議開催(h18.6.2)

photo4 第8回編集会議を田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回は上原、大橋、椎名、出山の4名が集まりました。テーマは、全管理者がホームページの更新作業ができるように勉強会を開きました。(写真をクリックすると大きくなります。)

第7回編集会議開催(h18.2.10)

photo4 第7回編集会議を田町の東工大産学連携談話室で行いました。今回も上原、大橋、小柴、椎名、出山の全員が集まりました。テーマは、蔵前のサーバが、蔵前会員名簿管理のサーバに包含され、ブログしかできないとの情報があったので、その対応についての相談であった。

会員に無断の事務局の進め方に怒りの意見が相次ぎました。(写真をクリックすると大きくなります。)

昭和33年卒業古希同級会(h17.11.19)

kokidokyukai-1 卒業50年には間があるが人恋しくなったので、平均古希になったことを名目に春から準備を進め、快晴の2005年11月19日母校百年記念館三階で14時に開会した。昭和29年の入学者と33年の卒業者を同級の339名とし、物故者30名、連絡不能者5名以外の47%142名の参加であった。

 辻井重男幹事長の開会挨拶と経過・計画説明に続き、藤井信夫工学系長の、独立法人化後の学内外諸事情の解説に納得し、佐藤三禄幹事の乾杯発声で会が始まった。

kokidokyukai-2 近況の説明と旧友の情報収集、今は現役の生臭さは殆んど無い。枯淡には早いがフランクな意見交換に時間は容赦しない。節目毎にキャリーオーバーされた会費の残額を、全科合同同級会は今回が最後故東京工業大学後援会へ寄贈することに賛成し、定刻16時に学生服と燕バッジの羽根義男幹事の万歳三唱で閉会した。解散後も3階ロビーには名残惜しく秋の日は暮れていった。三々五々、グループとなって大岡山の周辺に消えたがその消息の報告に接していない。

参加者名は近くの幹事に問い合わせられたい。江原靖夫、柿田儀二、坂本宗仙、高田稔、玉山昌顕、出山基、中田弘、羽根義男、藤井資也、細萱武、宮内浩次、森真吾、山内辰夫、山城誠一、山田寛治、余村昌生。幹事会・当日の受付にお手伝い下さった、坂庭研究室:大田博子様有難うございました。

以上
化工 大島 巖(記)



第6回編集会議開催(h17.10.31)

photo4 第6回編集会議は場所を今回から田町の東工大産学連携談話室に変更して行いました。今回は上原、大橋、小柴、椎名、出山の全員が集まりました。テーマは,相変わらずホームページに掲載する記事を何にして、どう集めるかの1点。椎名委員から小説の投稿をいただくことにした。 (写真をクリックすると大きくなります。)

2005化学系同期会を引き継ぐ第1回会新幹事会(h17.10.22)

日 時:2005年10月22日(土)14時〜15時30分
場 所:大岡山 東工大百年記念館 4F角笛
出席者:同期会2005幹事---会計担当--- 大塚哲哉さん
新幹事---アイウエオ順で敬称略---
    乙部軒堂、小柴禧悦、奈良英雄、本沢和夫、宮内浩次、山添 宏
    (欠席)上田真弘

―引継ぎと打ち合わせ事項―

  1. 前同期会2005からの引継ぎ
    大塚さんから別紙の2005年5月31日付け「東工大33年卒化学系同期会会計報告」に基づき説明があり、繰越金8000円が新しく会計担当になった奈良英雄さんに無事引き継がれました。
  2. 今後の同期会の活動計画
    今後の活動計画について、前幹事の大塚さん、前々回にも幹事をされた本沢さんより、従来の幹事会で議論された活動方針などが紹介され、次の事項を決定しました。

    1. 次回の33年卒化学系同期会は三年後の2008年春に卒業五十年を記念して開催する。場所は桜の頃の大岡山百年記念館、フェライト会議室を予定する。
    2. 新しい幹事会の次回会合は2006年10月の土曜日とする。なお2006年5〜6月には幹事の皆さんのご都合を聞いた上で、日時を確定して宮内より連絡する。
    3. 新しい幹事の役割分担は次の通りとする。特に今回、役割分担を決めていない幹事(上田、乙部、本沢)は幹事会全般運営に参加、参画にあたる。
      幹事会全体の連絡と調整:宮内浩次
      会計担当:奈良英雄
      各グループへの連絡:化工会=小柴禧悦
                    応化会=宮内浩次
                    電化会、窯友会、藍友会、経営=山添 宏
  3. その他
    東工大33会による33年卒全科古希同窓会(11月19日開催)の出欠名簿、およびこの同窓会が東工大33会として最後の行事となることについて宮内より説明がなされた。

以上
宮内浩次(記)



東工大33年卒化学系同期会のご報告(h17.5.23)

2005年5月21(土)、昼の時間帯に化学系同期会をやりました。100名に通知を出して、当初38名の出席連絡がありましたが、その後都合による欠席が増え、当日の不参加2名も加えて、結局31名の出席でした。小林幹事長(応化)の司会で、秋の全学同期会の案内やこのホームページのPR、余剰金の寄付、次期幹事長(応化:宮内君)の選出などがあり、歓談に入りました。齢のせいで病気の話、最近行った海外旅行の話、ボランティア活動の話などなど、話題は尽きませんでしたが、午後2時に秋の再会を約して解散しました。今回欠席の諸君も秋の全学同期会には是非顔を見せて下さい。当日の写真は [PHOTO] に掲載されています。(上原 修)

第5回編集会議開催(h17.5.12)

photo4 第5回編集会議を東京駅前の蔵前工業会事務所会議室で行いました。今回は上原委員長が欠席で、大橋、小柴、椎名、出山の4名が全員が集まりました。テーマは,5月21日の同期会でホームページをどう宣伝し、投稿記事の依頼をどうするかということでした。その後、場所を新橋烏森の居酒屋「その」に移して懇親会となりました。 (写真をクリックすると大きくなります。)

東工大33年卒化学系同期会のご案内(h17.3.17)

皆様お変りなくお過ごしのことと存じます。
さて、これまで4月の桜の頃おこなっていました同期会を今年は下記の通り、爽やかな新緑の下で盛大に行いたいと思います。前回から3年経過しましたので、多数の皆様の参加をお待ちしています。
         記
日 時: 2005年5月21日 11:30〜14:00
会 場: 大岡山百年記念館4F角笛
会 費: \ 3,000
幹 事: 上原 修(化工)、小林 正知(応化)、福島 拓夫(応化)
     森 眞吾(化工)、大塚 哲哉(化工)

第4回編集会議開催(h17.2.18)

photo4 第4回編集会議を東京駅前の蔵前工業会事務所会議室で行いました。今回は上原、大橋、小柴、椎名、出山の全員が集まりました。次回からは応化会の方の参加を歓迎します。テーマは,新しくホームページに掲載する記事を何にして、どう集めるかの1点。結局3時間余り話したのにいい案が浮かばず、上原、大橋、小柴の3名は、3月から毎月メンバー1名から近況を集める、集められなければ自分の近況を掲載することにしました。また、椎名、出山は学生時代の写真を集めて掲載することにしました。その後、場所を新橋烏森の居酒屋「その」に移して懇親会となりました。 (写真をクリックすると大きくなります。)

第3回編集会議開催(h16.7.9)

photo3 第3回編集会議ををやりました。場所は例によって椎名邸。今回は小柴さんが初参加です。テーマは,ホームページの改良。出山さんから,XOOPSというソフトを使ったホームページの使い方の指導がありました。しかし,写真の貼り付けのところで頓挫を来たし,結局,最後は時間切れ。ということにして猛暑の中,居酒屋に繰り出しました。参加者は,小柴,出山さんのほか椎名,大橋とこれを書いている上原です。 (写真をクリックすると大きくなります。)

学生時代の写真募集(h16.5.10)

「学生時代の写真のページ」を設けて昔を思い出そうと企画しました。化工会の椎名さんに担当していただきます。[募集要領] を見てください。

第2回編集会議開催(h16.4.20)

photo2 第2回編集会議を横浜・椎名邸で,主催者の上原他,椎名,大橋,出山の4名で開催した。当日は参加予定の小柴さんが風邪で参加できなかった。(写真をクリックすると大きくなります。)

第1回編集会議開催(h15.12.12)

photo1 第1回編集会議を横浜・椎名邸で,主催者の上原他,椎名,出山の3名で開催した。次回は化工会の小柴さんにも参加していただく予定です。(写真をクリックすると大きくなります。)

これまでの開催同期会

  • 2005年11月19日(全学)
    古希同期会が開催された。
  • 2005年5月21日
    化学系の同期会開催
    幹事は、(化工会:上原、大塚、上田、応化会:小林、福島、宮内)
  • 2004年の同期会
    全学の同期会が予定されているので、化工系の同期会は1年先とした。
  • 2002年4月4日
    この年は桜の開花が非常に早く、あいにく桜の花は見られませんでしたが、盛会でした。
  • 2000年4月4日
    桜満開の大岡山で、化学系及び金工会と一緒に開催した。今後2年毎に開催することにしました。
  • 1998年6月12日
    卒業40周年で、全学の同期会が開催された。
  • 1996年11月30日(クラス会)
    小出 耕造さんを弔う会を開催
  • 1994年4月9日
  • 1993年5月14日(全学)
    卒業35周年で、全学の同期会が開催された。
  • 1988年4月2日
  • 1983年4月8日(全学)
    卒業25周年で、全学の同期会が開催された。
  • 1978年?月?日(全学)
    卒業20周年に新宿の京王プラザホテルで、先生方を招待して行った。
  • 1973年5月25日(化工会)
    卒業15周年に初めて赤坂のホテルオークラで、先生方を招待して行った。出席された先生は、大山、佐藤、藤田、末沢、高島の5人、集まった同窓生は22名であった。

Newsの記事募集

  • これまでの同期会の情報を送ってください。写真もありましたらお願いします。写真がある場合は、あるとメールください。送る方法を連絡します。
  • 行事予定といった情報は大歓迎です。
  • 仲間を誘う会合予定でも結構です。
  • メールの送り先は、HP管理者まで。

ホームページ開設にあったって

1998年4月の同期会で、今後は2年毎に同期会を開催することになったのは、皆さんご存知のことと思います。今回更に親交を深めるため、情報交換機関の1つとしてホームページを開設することにしました。取り敢えず以下の6つのページを用意しました。

  • NEWS
    皆さんからの情報を掲載するページです。
    最初は33化工系同期会の歴史を纏めることにしました。情報をお持ちの方は、お知らせください。
  • PHOTOGALLERY
    仲間内の旅行・会合・ゴルフコンペ等で、掲載希望の方はご連絡ください。
  • 掲示板
    写真を貼れる掲示板です。近況をお知らせください。
  • LINK
    ホームページをもっている方はご連絡ください。
  • MAIL
    次回幹事への連絡メールの送信先です。
  • 訃報
    本人のご不幸があった場合にご連絡ください。
    これまでになくなられた方の情報をお持ちの方は、お知らせください。